2058年4-6月

4月2週
<レース回顧>
3.5 熱田特別 中京芝2000 コンキスタドール 4着
4.1 3歳未勝利 中山芝1600 ビルロスト 6着

コンキスタ健闘。別定OPでこれならよし。

<登録>
4.3 野島崎特別 中山芝1800 コンキスタドール

ハンデ戦だし今日よりさらに上の着順を期待。これ1頭だけ。
でも寂しいのは今週までの辛抱。


4月4週
<レース回顧>
4.3 野島崎特別 中山芝1800 コンキスタドール 5着

まあ周りのレベルも高かったし大したもの。いつも人気以上だし。
ここで放牧。

<登録>
4.4 2歳未勝利 レパーズタウン芝1200 アグライア
4.4 3歳未勝利 東京芝1800 ビルロスト
4.4 メルボルンT 京都芝2000 シャリーア
4.4 DCマッカイS(G3) モーフェットヴィル芝1100 ヴァナヘイム
4.4 渡利特別 福島ダ1700 アクタイオン

シャリーアとアクタイオンが復帰して今週は久々に楽しみ。
ちなみにシャリーアは、マーメイドS等を視野に芝転向。
一方アクタイオンはダート転向。実はアクタイオンは、芝ダ兼用だったことをずっと忘れてた!
バカだ・・・そういや未勝利時代はずっとダート走ってたじゃん。
OP入ってからはずっと芝だったんだよね。なぜだか・・・

ヴァナヘイムはあと2戦で引退。2度目の海外挑戦。
こういうレースがあったなら去年以前にも挑戦させたかったな。知らなかった。

2歳馬の中ではまず、普通早・短距離のアグライアがアイルランドにて先陣を切る。
スピードだけ見れば今から通用しそうだが、瞬発・持続の低さは先述のとおり。
急坂がこなせるかもわからないし、どこまでいけるかね。

いやー、でもほんと頑張ってほしいなアグライア。
自家生産馬で、しかも母がカリテスだからなー。思い入れは一番だね。


5月1週
<レース回顧>
4.4 2歳未勝利 レパーズタウン芝1200 アグライア 11着
4.4 3歳未勝利 東京芝1800 ビルロスト 3着
4.4 メルボルンT 京都芝2000 シャリーア 1着
4.4 DCマッカイS(G3) モーフェットヴィル芝1100 ヴァナヘイム 4着
4.4 渡利特別 福島ダ1700 アクタイオン 2着

シャリーア、57キロで勝った!これは大きい勝利。
今後は赤倉特別からマーメイドS、さらにその先の夏重賞まで狙えたら良いな。

それ以外の馬もまずまずの結果。ヴァナヘイムは4着とはいえ、ハイレベルメンバーの中
最後の4頭大混戦に加わる、良いレースを見せてくれた。ここまでやってくれるとは。
シルクロ→オーシャンどちらも10着だった馬とは思えない^^

しかしアグライアは・・・もうね。表を見た時からウケた。
プレーヤー馬3頭なんだけど、それぞれのオッズが52.0 83.5 226.2で
ダントツでワースト1,2,3番人気という^^
もうアレだね。みんな急坂ダメダメということだね。そして結果も
8着,10着,11着だった。。。

今後どうしようかなぁ。あと2回、中央でまだ2歳戦ないうちに海外で未勝利あるけど
一体どこの競馬場なんだろう?アメリカでやってくださるなら出たいのだけど
またヨーロッパ急坂ならさっさと放牧して、中央の未勝利に備えたい^^

<登録>
5.1 3歳未勝利 新潟ダ1800 ビルロスト
5.2 アルクツールス賞 大井ダ1800 アクタイオン

ビルロストは天候悪化狙い。最近こういうことした時に限って尽く雨降らないが・・・


5月3週
<レース回顧>
5.1 3歳未勝利 新潟ダ1800 ビルロスト 4着
5.2 アルクツールス賞 大井ダ1800 アクタイオン 7着

ビルロストは、ちゃんと馬場悪化はしたものの重まで。
そりゃそうだよなー普通。大逃げじゃなく、普通に差しにしといた方が良かったかな。
泥田に賭けなきゃ絶対勝てないというわけでもないんだし。

で、結果はハナを奪うも最後は失速。でもよく粘り、2着か!?と思ったが
ゴール直前で2頭に差された。まあでも、そろそろ勝ちが見えてきたかも。

アクタイオンは相手も強すぎたし、ペースも速すぎたし、まあ仕方ない。

<登録>
5.3 2歳未勝利 ヨーク芝1200 アグライア
5.4 3歳未勝利 東京芝1600 ビルロスト
5.4 赤倉特別 新潟芝1800 シャリーア
5.4 ルーキーチャレンジ 旭川ダ1500 エミール

シャリーアは別定なら58キロなんだけど、ハンデでも57.5キロか。
もうそろそろOPは卒業しなきゃいかんのかもね。まあ実際、次からは重賞使う。

アグライアは、今回は坂のないヨークで未勝利やってくれるということで、
そのまま海外滞在。改めて期待。

ビルロストは、そろそろ勝ち上がりを視野に。特に今回は、
坂ありで距離も短いところなので、ライバルが少なそうで期待できそう。

そして、イザナミの初仔・2歳馬エミールがデビュー!
あえて未勝利でのデビュー。初戦から期待してしまいたい。

コンロンは5.3のフレッシュチャレンジでデビューする計画もあったけど
ここでデビューしてもどうせ随分と長い間適鞍がないので、
7.4の1800m新馬に計画切り替え。そっちの方が幾分相手も弱くなるでしょ。


5月5週
<レース回顧>
5.3 2歳未勝利 ヨーク芝1200 アグライア 9着
5.4 3歳未勝利 東京芝1600 ビルロスト 9着
5.4 赤倉特別 新潟芝1800 シャリーア 7着
5.4 ルーキーチャレンジ 旭川ダ1500 エミール 1着

アグライアは今回はマトモなオッズになったものの、通用せず。
力のせいか海外のせいかは知らないけど、とりあえずこれで帰国する。
また、そこそこ期待かけてたビルロストとシャリーアも惨敗に終わり、
ダメだ今週・・・と落ち込みかけた、その最後!

いやー、エミール君やったね〜!
うちの厩舎でデビュー戦勝利なんて4年前のヴァナヘイム&カリテス以来だよ。
しかもその2頭は短距離で結構過疎ってる中で勝っただけだったけど
エミールはプレーヤー馬フルゲートの中で勝ったからね!これは嬉しさも格別。

まあ、直線短で平均ペースだから、前行ったこの馬はかなり恵まれたけどね。
でもオッズも1番人気だったし、これからの活躍も期待して良さそう!

で、今後。ぜひ重賞に挑戦したいので、海外に行こうと思うが、
1400以上の海外重賞って結構先までない。で、今すぐ成長放牧→国内OP1戦→海外へ だと
海外行く時体調5消費してしまう。かといって今すぐ成長放牧→海外へ だと
放牧から帰ってきた後1か月以上何もしない期間があって勿体ない。

ので、ここはちょっと先だけど7.1スニッツェル賞に出し、それから成長放牧。
そして帰ってきたらぶっつけ海外。これで行こう。

ライバルは?やはり
5.3のフレッシュチャレンジに出て1,2着だった49秒台の2頭はかなりの強敵だな〜。
たぶんこっちに出てたら負けてたと思うし^^

<登録>
5.5 3歳500万下 中京芝2000 アスリート
5.5 パールS 中京芝1800 アクタイオン

今週は寂しめ。でも2頭とも期待できる。
アスリートは成長放牧明け。さっさと2戦使ってまた成長放牧だが
ここは結果も欲しい。

アクタイオンは今回は芝に戻す。というのも降水確率40%。
馬場が渋ると分が悪い。芝なら悪くなっても稍重までだろう。


6月2週
<レース回顧>
5.5 3歳500万下 中京芝2000 アスリート 7着
5.5 パールS 中京芝1800 アクタイオン 1着

アクタイオンはプレーヤー馬1頭というラッキーのおかげで勝利。
これで厩舎6勝目。上半期にこれだけ勝てるとは思わなかった。
これならぜひ今年は、過去最高の勝ち数(13勝以上)を挙げたいところ。

一方アスリートは良いとこなし。うーん、やはり期待ほどは走らないかな。
まあまだわからん。あと1年半成長するからね。

<登録>
6.3 4歳以上500万下 東京芝2000 コンキスタドール
6.3 CBC賞(G3) 中京芝1200 ヴァナヘイム
6.3 種市特別 福島ダ1700 アクタイオン
6.3 関東オークス(G2) 川崎ダ2100 アスリート

今週は特別。開業以来、4年半にわたってウチのエースであり続けた
ヴァナヘイムが、このレースを最後に引退する予定。
重賞2勝、通算10勝。本当によく走ってくれたね。すでにスピードは3台にまで落ちているが
ハンデもまた52.5キロまで落ちたので、ここも勝負になる可能性はある。

で、アクタイオンをダートに出したところで降水確率70%に気付き・・・失敗・・・
アスリートは、3歳戦の選択肢が少ないということもあり
泥田狙いでダート重賞行ってみる^^


6月4週
<レース回顧>
6.3 4歳以上500万下 東京芝2000 コンキスタドール 4着
6.3 CBC賞(G3) 中京芝1200 ヴァナヘイム 12着
6.3 種市特別 福島ダ1700 アクタイオン 11着
6.3 関東オークス(G2) 川崎ダ2100 アスリート 7着

あぁあ〜もう全てが上手く行かなかったわ今週は。
コンキスタも4着といえどプレーヤー馬の中では最下位だしなぁ。

そしてヴァナヘイム!なんでこの馬といいイザナミといい、最後に壮大にコケるんだ^^
シンガリ負けとかG1挑戦以来だっつーの。まあいいか。惨敗するのもこの馬らしい。
これにてヴァナヘイムは引退。

繁殖能力は、あんま良くなかったなぁ。というわけでまあ、愛着はあるけど売却。
功労馬だから、残しておく!なんてのん気なことも言ってられないからね・・・
まあ、走る方で十分すぎるほど長い間活躍してくれたので、よし。
ちなみに査定額がかなり高く、7800万だっけか?も手に入った。そのお金で新たに
スピードAのジャックホントモ号を購入。

まあそれはともかくとして、トップページの一番上からヴァナヘイムの名前が消えるのは
相当寂しいというか・・・このページ作って以来ずっとそうだっただけにね。

今回はPCパスも取得。(引退馬名鑑のとこに乗せてあります。)
右周り得意か。まあそうかなぁと思ってたよ。(ならCBC賞に4回も出なくても・・・^^)
そして、スロー専門!?ウソだ!逃げ馬不在で自分が逃げた時には決まって失速だったよ。
重賞勝った時はどちらもハイペースだった気がするし・・・
パス取得でこの馬の謎がちょっとは解けるかと思いきや、深まった^^

<登録>
6.4 3歳以上500万下 函館芝1800 フィエル

なんと雨は収まらず今週も降るらしく・・・
フィエルは出れるレースが少ないから仕方なく出すけど
シャリーアはマーメイドSは回避。別の重賞に行こう。
七夕賞、クイーンS、新潟記念等を予定。