硫黄島への行き方
硫黄島に行くには、主に船で行きます。
船は鹿児島市の鹿児島本港の南埠頭から
出ており、3時間ほどで着きます。

定期村営船「みしま。」
2001年に新しく就役しました
速くなり、出航数も増えました。
料金は、一等船室が7,000円
二等船室が3,500円です。

注意しなければいけないのは
定期船は毎日出ていいない
ということです。

大体、火曜、木曜、土曜日
に出ていますが、
海の状態や、臨時便なので
変わってくる時もあるので、
事前に電話して聞いた方がいいです。

問い合せ先 
TEL099-222-3141(三島村船舶課)
TEL099-227-1664(三島航路待合所)


定期船は鹿児島市の南埠頭
から出港しています。
詳しくはこちら
をご覧下さい


南埠頭への行き方は
JR鹿児島本線で鹿児島中央駅に行き
そこから市電に乗り換え、
「水族館前」で下車。
そこから徒歩で行けます。


あと鹿児島空港から
リムジンバスで行く方法もあります。
金生町バス停下車で徒歩5分です。


定期船は
3つの島を巡航しています。
鹿児島市→竹島→硫黄島→黒島
の順番に入港します。


こちらは硫黄島港。

時間はだいたい、
鹿児島出航9:30→
竹島入港12:20→
竹島出港12:40→
硫黄島入港13:05
といったところです。


島には飛行場があり
(日本唯一の村営飛行場!)
かつてはチャーター便もありましたが
今は運行しているか不明です。
問い合わせ先
東和航空株式会社予約センター
(南薩エアポート株式会社)
電話 0993-73-2110
  fax 0993-76-3899

戻る