プーケットでダイビングして感じた事

まず総評。『ダイビングは楽しかったです!』
ここでは、私なりにダイビングで感動したこと、難しかったこと、魚のことなど書かせていただきます。


ダイビングの浮遊感はヤバ気持ちよい。

ダイビングの何が一番よかったかと言えば『美しいインストラクター』ってのは冗談です。私の場合ダイビングの浮遊感に 感動しました。オーバーでは無く、空を飛んでるような感覚でした。
文章力の乏しい僕はなかなか上手にダイビングの 浮遊感を説明できないのですが、中層に浮きながらダイビングしていると、太陽の光に照らされて、自分の影が水底の砂に 写り(しかも水底はキラキラしている。これがまた美しい。)水の中でダイビングしているのだけど、水の存在を感じなくて、 まるで空を飛んでるような気分になる。

浮力調整は意外に難しい

前述したように、一度浮力調整がきちっと取れるようになると、浮遊感が楽しくなったり、余裕を持って水中の景観を 楽しんだりできるようになるのだけども、浮力調整をマスターするのは予想以上に難しかった。理屈ではわかるのだけど、 体が動かない自分が悔しかった。
『呼吸で浮力を微調整するのよ』って意味が、最終日にようやくわかった。
この浮力を習得する感覚って、自転車の補助輪を外した時や、生まれて初めてスキーに行って滑り方を教わったときと 少し似てるかもしれない(?)
理窟はわかるのだけど、できない・・
しかしながら、他のスポーツよりも慣れるのに時間は必要としないですね。これは。僕の場合、3日間の講習と、講習後に 1日ダイビングツアーに参加しただけですが、最後は余裕を持ってダイビングできるようになりました!?

見たことの水中の生物

ダイビングで水中に入り、今まで魚屋と図鑑でしか見たことの無かった魚を、魚と同じ目線で水中から眺めるって、 とってもエキサイティング。特に僕が気に入ったのは、エイとフグ。エイは魚屋でも見たことは無く、図鑑でしか見たことが 無かったけど、不思議な形をしていて、こんな生物が生きてるってことに感動しました。
フグも魚屋でしか見たことが無かったのに、生フグを見てしまい感動。
今まで見たことの無い生物を水中で見るのもダイビングの醍醐味ですね。

ダイビング帰りのボートでのひと時

運動不足の僕が、海に縁の無い僕が、プーケットの海で一日ダイビングをした後、心地よい風を受けながら、 プーケットまでの1時間を船上で過ごす。
言葉に言い表せないほど、幸せなひと時でした。やっぱり海って良いですね。このステキなプーケットの海で 毎日潜ってるインストラクターの方は、その事を忘れないように!あなた方は贅沢です!

プーケットダイビング
ライセンス取得記
プーケット初上陸

プーケットダイビングライセンス取得トップ プーケットという島 プーケット滞在時間をフルに使う! プーケットパトンビーチ−は歌舞伎町か!? ダイビング講習1日目〜疲れました〜 ダイビングインストラクターはスレンダーな女性 なんとダイビング学科テスト100点なのです! ダイビング・プール講習 水中呼吸に感動 やっと終わった1日目ダイビング講習 ダイビングライセンス講習2日目 シャロン湾 想像以上です!ラチャヤイ島のダイビング プーケットのダイビングならラチャヤイ島 はじめてのダイビングで海の中を散歩 ダイビングライセンス講習3日目 いよいよCカードを手にできるか 祝 ダイビングライセンスゲット! プーケットの豪華スパへ プーケットで象に乗る! プーケット最終日-絶対また来ますプーケット プーケットでダイビングを楽しむコツ

プーケットダイビング
ライセンス取得記
プーケット再上陸

6ヶ月でプーケットリピーターに ダイビング用デジカメ購入 ダイビング器材購入 こだわりのマスクとフィン ラチャヤイ島で肩慣らしダイビング 1日3本ダイビング ダイビングでサメ目撃

プーケット情報

カタビーチ タイ全国ダイビングマップ 私のダイビング論!? プーケットのダイビングポイント マリンパーク方面ダイビング