プーケットのダイビングポイント

今回はプーケット周辺のダイビングポイントの一部しかダイビングすることができなかったが、改めて調べてみると プーケット周辺には様々なダイビングポイントがあるのがわかる。僕の次回のプーケットダイビング旅行に備えて、 ここでプーケットのダイビングポイントについて概略を調べてみた。


ラチャヤイ島でのダイビング

プーケットダイビング ラチャヤイ島 ラチャヤイ島は僕がダイビングライセンス取得コースでお世話になったダイビングポイント。プーケットに行くまでは知らなかったけど ラチャヤイ島は、プーケットから行くダイビングポイントで、最もメジャーなダイビングポイントであることを改めて知った。
ラチャヤイ島については、このプーケット旅行記の別のページで解説しているので、そちらを参照してもらいたいのだが(ラチャヤイ島)ハッキリ言ってラチャヤイ島はキレイな島です。海は青く透明で、砂浜は白く。南の島ピッタリのイメージがあります。ここで僕の ダイビングキャリアが始まったのです。プーケットへ行く際は、ダイビングする人もしない人も是非ラチャヤイ島へ行って見てください。

次回は絶対行きたいピピ島へのダイビングツアー

プーケットダイビング ピピ島プーケットから行く離島ツアーで最も人気なのがピピ島。名前くらい聞いたことのある人も少なくないはず!え、知らないって? あなたは潜りです〜。
ピピ島はプーケットから東へ45キロ沖に出たところにある、小さな島。ピピ島は全体が切り立った岸壁に囲まれていて、 世界的に見ても珍しい形をした島で、その景観の素晴らしさから多くの人がピピ島を訪れるようだ。
プーケットからはダイビングボートで所要2時間〜3時間と、最も離れた位置にあるダイビングポイントではあるが、 天候がよければ、船上で風と太陽を浴びながら、心地よい1日を過ごせるはず。(海が荒れたら辛いかも。)ピピ島の周りには、  複数のダイビングポイントがあるようだが、有名なのはビダナイとビダノック。
ピピ島のダイビングツアーに参加すると、ピピ島でのダイビングだけでなく、ピピ島の景観も楽しめたりするので、 次回は絶対ピピ島のダイビングツアーに言ってみたいと心に決めている。

マリンパーク方面でサメを見たい!

プーケットダイビング サメプーケットから行くダイビングツアーで、もう一つ有名なのがこのマリンパーク方面。マリンパーク方面には複数のダイビング ポイントが集中しているようだ。有名なのはアネモネリーフ(ニモがたくさんいるのか?!)、沈船ポイントのキングクルーザー、 タイ語で花という意味を持つ意味深な名前のドッグマイ島、そしてそして僕が次回訪れることを心に決めた“シャークポイント” シャークポイントでは文字通り、ダイビング中に水中でサメを見ることができる!男心をくすぐる響きに僕は降参。次回は絶対 潜ってやるから、サメ君やさしくしてね!
ただし、マリンパーク方面の各ポイントは、海況によっては初心者では難しくなることもあるとのこと。次回プーケットでサメ君に 対面する前には、ダイビングの教本を読み返して、準備をしなければ・・。

プーケットダイビング
ライセンス取得記
プーケット初上陸

プーケットダイビングライセンス取得トップ プーケットという島 プーケット滞在時間をフルに使う! プーケットパトンビーチ−は歌舞伎町か!? ダイビング講習1日目〜疲れました〜 ダイビングインストラクターはスレンダーな女性 なんとダイビング学科テスト100点なのです! ダイビング・プール講習 水中呼吸に感動 やっと終わった1日目ダイビング講習 ダイビングライセンス講習2日目 シャロン湾 想像以上です!ラチャヤイ島のダイビング プーケットのダイビングならラチャヤイ島 はじめてのダイビングで海の中を散歩 ダイビングライセンス講習3日目 いよいよCカードを手にできるか 祝 ダイビングライセンスゲット! プーケットの豪華スパへ プーケットで象に乗る! プーケット最終日-絶対また来ますプーケット プーケットでダイビングを楽しむコツ

プーケットダイビング
ライセンス取得記
プーケット再上陸

6ヶ月でプーケットリピーターに ダイビング用デジカメ購入 ダイビング器材購入 こだわりのマスクとフィン ラチャヤイ島で肩慣らしダイビング 1日3本ダイビング ダイビングでサメ目撃

プーケット情報

カタビーチ タイ全国ダイビングマップ 私のダイビング論!? プーケットのダイビングポイント マリンパーク方面ダイビング