出身地 マツシバロボット工場

赤外線アイ 暗い夜でもはっきりと見える目

高感度音波測定イヤー いろんな音や遠い所の音声を聞き取ることができる。

大きな口 洗面器が入るワイドサイズ

ペタリハンド 何でも吸い付けて物を運べる便利な手

レーダーヒゲ 遠くの物を感知できる

極微反重力特殊コーティングボディー 細かい汚れを跳ね返す特殊素材

四次元ポケット 中が四次元空間でいろんな道具が入っている

ネコ集め鈴 特殊な音波を発信してネコを集めることができる。

強力ハナ 人間よりも多種多様な匂いをかぎわけることができる。

好きな食べ物 どら焼き

兄弟 妹のドラミちゃん

しっぽ ピクピクしている時は機嫌が悪い 引っ張ると体が止まる

へんぺい足 反重力機能が付いていて地面から少し浮いている

嫌いなもの ネズミ




体が青いのは何で?
見舞いに訪れたノラミャー子に耳がなくなった姿を大笑いされて、落ち込むト゛ラえもんにゃ。 でも、考えてもしょうがないと考えたドラえもんは、立ち直ることを決意するにょ。
そこで「元気の素」を飲んで復帰しようとするけど、間違えて「悲劇の素」を飲んでしまうにゃ。それで、しばらくの間、泣き続ける事になるにょ。
そうしたら、振動で体を覆っていた黄色い塗装が剥がれて青い地肌が露出して、声も変わってしまったにゃ。


どら焼きが好きな理由は?
彼女のノラミャー子のおなかについているポケットは、過去や未来の物を取り出せるタイムポケットになっているにゃ。
ロボットオーディションの前日、テストの成績が悪くて落ちこむドラえもんを元気づけるため、ノラミャー子はどら焼きを取り寄せ、ドラえもんにあげたにょ。
どら焼きの皮とアンコの成分がト゛ラえもんのエネルギーに合っているから好物なんだにゃ。


なんでネズミが苦手なの?
セワシの家で、子守用のお世話ロボットとして暮らしていた時の事なんだにゃ。 セワシは、3Dアルバムを見ながらト゛ラえもんの粘土細工を作っていたにょ。
でも耳の形が良くならないから、その仕上げを工作用のネズミロボットにお願いする事に、「このト゛ラえもんの耳をもう少し似せたいんだけど」と伝えるにょ。
ネズミロボットは命令を聞き間違えて、昼寝をしていたト゛ラえもんの耳を粘土細工に近づけるためにかじってしまうにょ。不運は続き、治療に行った病院でトラブルが発生するにゃ。
ネコ型ロボットとして大事な耳を失ってしまったにゃ。

なんで耳がないのに音が聞こえるの?
頭の中に内蔵されている「高感度音波測定イヤー」で音を聞いていて、普段の生活で不便はないにゃ。
集音機の役目も果たしていてとても遠くの声や音声、特殊な音波を集める為についているにょ。