事務局 −Secretariat-

事務局-Secretariat

  ヴィジョン-Visions

  概要-Concepts

  運営状況-Progress Report

  















Yahoo!ジオシティーズ

→Home →ニアス島について →の文化 →民族企画展報告 →講演会報告  →スタディツア

ヴィジョン Visions

 

・島民の地域文化・経済の自立発展を目的に、地域文化資源保全とその活用のあり方を問う。

  ・日本とニアス島の相互文化国際理解を図る。
  ・ニアス島からの世界に向けた独自文化の情報発信活動を支援する。

概要 Concepts

 北スマトラ州ニアス島では2004-5年のスマトラ沖地震と近年加速する近代化により、島独自の有形無形文化資源は急速に消えようとしている。当プロジェクトは、島民の地域文化・経済の自立発展を目的に、地域文化資源保全とその活用のあり方を問う。そのため、以下のことを実施する。日本においては地域文化と近代化に関するシンポジウム・講演会の実施、民族学企画展を実施する。ニアス島内では、博物館、NGO、住民間で文化資源活用を模索する。また、スタディツアーを実施し、市民相互交流を行う。

以上の活動を通じて島の地域文化を軸とした国内外の研究者、NGO関係者、市民を巻き込んだネットワーク構築を目指す。

----------------------------------------------------------

 本プロジェクトの結果以下の5点について成果を挙げることが予想されます。

 

1)島内の文化資源の活用を促進し、島内文化保全と経済の向上の糸口を提供する。

 

2)ニアス島研究に、島内研究機関が発表の機会を得ることになるとともに、今後のインドネシア、海外の研究の進展に寄与することになる。

 

3)運営に市民団体を巻き込むことで、活動を通じての相互理解を深め、日インドネシアの民際交流に寄与することができる。

 

4)地域研究者と援助団体との意見交換や交流を促進することにより、より地域文化に配慮した援助のあり方、近代化と発展のあり方を多角的に問うことができる。

 

5)日本が行った緊急支援地の状況を知ることにより、日本国内の海外への関心を高めること寄与する。

 

以上の点を通して、島全体の物質的、精神的自立発展に寄与してゆくことになります。

運営状況 Progress Report 

現状

ホームページ更新中

報告書作成中

スタディツアー終了                            

   (2009年4月20日現在)

ネットワーキング Networking

コア・メンバー

(2008年度体制)

コーディネータ 西田 昌之 (オーストラリア国立大 院生)

副コーディネータ 林 仁美 (三鷹国際交流協会 会員)

顧問 新津 晃一 (国際基督教大学 名誉教授)

     染谷 臣道 (麗澤大学客員教授 元国際基督教大学教授)

監修 山本 慈子 (サンフランシスコ州立大学 人類学科 トレガンザ人類学博物館ディレクター)

 

企画展部門チーフ 大橋 菜都子 (一橋大学 言語社会研究科 院生) 

 

講演会・シンポジウム部門チーフ 石渡 香奈子 (国際基督教大学 アジア文

化研究所 準研究員) 

 

スタディツアー部門チーフ 中村 政裕 (東京農工大学 学部生)

 

事務局メンバー

 池田和子(三鷹国際交流協会 会員)

 小高武甫(三鷹国際交流協会 会員・地球極楽トンボさん)

 小高利恵(三鷹国際交流協会 会員)

 

ニアス島カウンタパート

プサカニアス博物館 キュレーター ナタルイ ドゥハ

LPAM-NIAS 事務局長 ドゥマン ワウ

  助成

 


トヨタ財団

アジア隣人ネットワーク助成 「北スマトラ州ニアス島の地域文化と近代化の調和へ向けたネットワーク構築」-豊かな精神文化を伴う、震災からの復興・自立に向けて-

(2007/11ー2009/10)

  後援

国際基督教大学(ICU) アジア文化研究所

三鷹市 (ニアス島展に関して)

  連携

(財)三鷹国際交流協会 スタディツアーの会

日本インドネシア交流プロジェクト こころ

LPAM−Nias

プサカニアス博物館

  ご協力

 

 

 


三鷹市芸術文化センター

三鷹市ネットワーク大学

インドネシア文化宮

UNESCO インドネシア

野外民族博物館 リトルワールド

啓明学園中学校 美術部

南ニアス県観光文化局

サンランシスコ州立大学 トレガンザ人類学博物館

トヨタ白川郷自然学校 (情報提供)

NPO文化交流機構「円座」(立ち上げ時)

 

(個人)

松野明久教授 (大阪大学外国語学部・日本インドネシアNGOネットワーク代表)

山口尚人さん(ICU 物理 博士課程)

田中祐介さん(ICU アジア文化研究所)

石橋加奈子さん(ICU 立ち上げ時)

碓井直弘さん(陶釉舎 陶芸家・女子美術大学)

吹田千明さん(陶釉舎 陶作家)

 

日程 Schedule

企画会議・渉外

2007年9月15日-24日 企画会議・企画調整(ニアス島 グヌンシトリ・トゥルクダラム)

企画会議

2007年10月11日 1800- 企画会議

渉外

2007年10月16日 1030- 国際交流基金で話し合い 

企画会議

2007年10月17日 1100- 三鷹市芸術文化センターへ問い合わせ 

渉外

2007年10月18日1100- トヨタ財団で話し合い

           1800-(財)三鷹国際交流協会 国際理解委員会会議 

渉外

2007年10月19日 名古屋リトルワールドで話し合い  

広報・会議

2007年10月20日  1500-ニアス島・スマトラスタディツアー説明・広報

            1800-ニアス島スタディツアー企画会議 

式典

2007年10月24日 トヨタ財団助成授与式 

企画会議

2007年11月4日 1800ー 企画会議・スカイプ会議(-チェンマイ) 

授受

2007年11月16日 南ニアス観光局より、招聘のための協働協力宣誓書交換

渉外

2007年11月17日 乾尚彦教授へご挨拶

講演

2007年11月17日-19日 大阪大学外国語学部 松野明久教授 JANNI代表 (ドゥマン・ワウさんの大阪大学での講演会)

企画会議

2007年12月1日 三鷹市小高邸にて

申請

2007年12月2日 ニアス青年団招聘助成金申請書提出 

渉外

2007年12月8日 ICUユネスコクラブ 打診中 

渉外

2007年12月9日 石川智香子さん 打診中

企画会議

2007年12月10日 ICUアジア文化研究所にて 

渉外

2007年12月ー日 飛騨 白川郷 打診中

渉外

2007年12月ー日 インドネシア留学生グループ 協力申し出 (ICU山口尚登さん経由) 

渉外

2007年12月21日 インドネシア文化宮 大川誠一さん 今後・会談予定

渉外

2007年12月21日 三鷹市文化団体  団体協力取り付けず

企画会議

2007年12月24日 三鷹市協働センター(染谷教授プロジェクトとの連携) 

企画会議

2008年1月11日 三鷹ネットワーク大学 (シンポジウムの開催に関して) 

申請準備

2008年1月18日 「日本インドネシア友好年」申請書草案作製 

企画会議

2008年1月20日 企画会議 (市民協働センター) 

企画会議

2007年1月27日 1000- スタディツアーの会

昨年度インドネシアスタディツアー解散会

スマトラ・ニアス島スタディツアー体制会議 (三鷹・市民協働センター)

企画会議

2008年1月20日 企画会議 (市民協働センター)  

企画会議

2008年2月24日 企画会議 (市民協働センター) 染谷先生顧問就任

渉外

2008年2月26日 インドネシア文化宮 大川さん 

視察

2008年2月28日 岐阜県白川郷 トヨタ自然学校

企画会議

2008年2月29日 ICUアジア文化研究所 

資料調査・渉外

2008年2月29日 名古屋リトルワールド 

会議

2008年3月2日 MISHOPスタディツアー会議

渉外

2008年3月7日 三鷹ネットワーク大学・三鷹市企画経営室

企画会議

2008年3月7日 ICUアジア文化研究所 

渉外

2008年4月22日-30日 ニアス島での交渉

コーディネータ帰国

2008年5月5日-5月末

招聘

2008年5月7日-23日 ドゥマン ワウ 来日

講演会

2008年5月9日 ドゥマンワウ 講演会 ICU

講演会

2008年5月10日 染谷 臣道 教授 講演会

監修来日

2008年5月14日 ドゥマン講演会 大阪

講演会

2008年5月26日 山本慈子博士講演会 ICU アジア文化研究所

講演会

2008年6月26日(予定) 世界を食べよう インドネシア 三鷹国際交流協会

展覧会スタッフミーティング

2008年8月20日(予定)ニアス島展ボランティアスタッフミーティング

企画展

2008年8月27日-30日 ニアス島展 三鷹芸術文化センター

招聘

2008年8月27日- ナタルイ ドゥハ 来日

シンポジウム

2008年9月14日 シンポジウム 三鷹ネットワーク大学

スタデイツアー

2008年3月7日-18日 スマトラ島スタディツアー (終了)

スタディツアー報告会

2008年3月