リュウキュウヒメジャノメ
科  名
ジャノメチョウ科
属   名
Mycalesis
種   名
madjicosa
命 名 者
Butler
2006.02.27:宜野座村松田海岸
2006.02.27:宜野座村松田海岸

2006.02.27:宜野座村松田海岸
1.形態:前翅長は24舒米

2.生態:リュウキュウヒメジャノメは、琉球列島の固有種で2亜種に分類されている。しかし、島ごとに変異がみられ、地理的隔離による分化が進んでいようである。山際のススキに発生していることが多い。

3.分布:奄美諸島、沖縄諸島、八重山諸島
:*

4.出現期:八重山諸島は周年、奄美、沖縄諸島は3〜12月、多化性

5.食草:チガヤ、ススキ、エダウチチジミザサなど

6.幼虫:****

蝶の仲間たちに戻る