TeX2img 配布サイト

  1. TeX2img とは?
  2. 特徴
  3. 解説記事
  4. スクリーンショット
  5. ダウンロード
  6. 動作条件
  7. ライセンス
  8. ソースコード
  9. インストール・アンインストール方法
  10. お勧めの使い方
  11. Tips・トラブルシューティング
  12. バグ・要望などの連絡先
  13. 更新履歴

TeX2img とは?

入力したTeXソースコードをTeXでコンパイルして,次のような形式の画像で出力するアプリケーションです。Windows 版と Mac 版の両方があります。

ベクター画像形式

ラスター(ビットマップ)画像形式

出力した画像ファイルは Word / Excel / PowerPoint や,Illustrator / InDesign,および Pages / Numbers / Keynote などに貼り付けて利用することができます。

お知らせ

特徴

解説記事

TeX2img の紹介記事や,導入法・使用法の詳細を記した記事のリンク集です。

Acetaminophen's diary

開発協力者の Acetaminophen さんのブログ には,TeX2img の公式マニュアルと言える一連の記事が掲載されています。

TeX2img のすゝめ:詳しい使い方
Windows / Mac それぞれの GUI 版の使用法の非常に詳しく記した必見のマニュアル。
TeX2img のコマンドライン版の使い方
Windows / Mac それぞれの CUI 版の使用法のマニュアル。コマンドラインから使いたい上級者向けの解説。バッチ処理することで画像変換を自動化するなどの使い方ができます。
TeX2img (Windows / Mac) の動作の詳細(改訂版)
TeX2img の内部処理の詳細を記した技術文書。TeX2img の仕様書と言えるでしょう。また,TeX2img と同様の画像化プログラムを自前のスクリプトで構築したい上級者の方々にも役立つはずです。
TeX2img で任意の TeX エンジンを指定するために
XeLaTeX など PDF を直接出力するエンジンへの対応,-shell-escape などのオプションを使用する方法,文字コードの取り扱い,プリアンブルテンプレート機能,出力画像へのソースコード埋め込みなどについての解説。
PDFのトリミングとベクター画像抽出
TeX2img の活用法や意義の解説。

TeX Wiki

TeX Wiki には,TeX2img に関する詳しい情報も掲載されています。

TeX2img の解説ページ
TeX2img に関する情報のポータルです。
TeX2img FAQ
TeX2img の使い方の Tips,トラブルシューティング,応用的な使い方の例,技術的詳細などが載っています。疑問が生じた場合は必見です。

その他のウェブサイトでの紹介記事

導入事例

スクリーンショット

Mac 版動作画面

     

Windows 版動作画面

     

生成画像の使用例

作成した画像例

非透過 PNG:

透過 PNG

Illustrator に EPS を貼り付けた状態

文字のアウトラインがとられた状態になっています。

Mac 版: Windows 版:

PowerPoint に透過 PNG を貼り付けた状態

Mac 版: Windows 版:

ダウンロード

OS X 10.7 Lion ~ 最新 OS X 対応版

OS X 10.6 Snow Leopard 専用版

古い OS X 10.6 Snow Leopard をご利用の方はこちらをご利用ください。

Windows版

最新版は阿部さんのページからダウンロードしてください。

動作条件

Mac 版

Windows版

ライセンス

ソースコード

インストール・アンインストール方法

Mac 版

インストール方法

ダウンロードした dmg ファイルの中に入っている TeX2img.app をダブルクリックすれば起動します。気に入ったら「アプリケーション」フォルダの中にでも入れてやってください。

アンインストール方法

TeX2img.app を削除してください。設定情報は ~/Library/Preferences/com.loveinequality.TeX2img.plist および ~/Library/Application Support/TeX2img に保存していますので,気になる人はこれらも削除してください。

Windows 版

インストール方法

インストーラはありません。ダウンロードした zip ファイルを解凍して出てくる TeX2img.exe をダブルクリックすれば起動します。

アンインストール方法

レジストリは使用していませんので,exe ファイルを消去すれば OK です。ただし,設定情報を C:\Users\ユーザ名\AppData\Local\TeX2img に保存しているので,気になる人はこのフォルダごと削除してしまってください。

お勧めの使い方

Tips・トラブルシューティング

応用的な使い方の例

TeX2img は,直接的には「LaTeX 文書の画像化ツール」ですが,外部 PDF / PS / EPS 入力に対応していることから,「LaTeX 文書の画像化」を超えた様々な応用的活用をすることができます。そのいくつかの例を紹介しておきます。

その他の Tips

その他,TeX WikiTeX2img の解説ページ および TeX2img FAQ には数々の Tips やトラブルシューティングが詳しく掲載されていますので,そちらをご参照ください。

バグ・要望などの連絡先

ただし,寄せられた要望などにはお応えしかねる場合もありますのでご了承ください。あくまで無保証であることをご理解の上ご使用ください。

更新履歴

Mac 版

Ver. 2.1.6 / 1.11.6 (2016/09/30)

Ver. 2.1.5 / 1.11.5 (2016/01/08)

Ver. 2.1.4 / 1.11.4 (2015/12/10)

Ver. 2.1.3 / 1.11.3 (2015/11/30)

Ver. 2.1.2 / 1.11.2 (2015/11/25)

Ver. 2.1.1 / 1.11.1 (2015/11/17)

Ver. 2.1.0 / 1.11.0 (2015/11/11)

Ver. 2.0.9 / 1.10.9 (2015/11/10)

Ver. 2.0.8 / 1.10.8 (2015/11/09)

Ver. 2.0.7 / 1.10.7 (2015/11/06)

Ver. 2.0.6 / 1.10.6 (2015/10/19)

Ver. 2.0.5 / 1.10.5 (2015/10/07)

Ver. 2.0.4 / 1.10.4 (2015/09/30)

Ver. 2.0.3 / 1.10.3 (2015/09/17)

Ver. 2.0.2 / 1.10.2 (2015/09/11)

Ver. 2.0.1 (2015/09/07)

Ver. 2.0.0 (2015/09/04)

Ver. 1.9.10 (2015/08/30)

Ver. 1.9.9 (2015/08/29)

Ver. 1.9.8 (2015/08/13)

Ver. 1.9.7 (2015/08/05)

Ver. 1.9.6 (2015/08/04)

Ver. 1.9.5 (2015/07/27)

Ver. 1.9.4 (2015/07/19)

Ver. 1.9.3 (2015/06/10)

Ver. 1.9.2 (2015/03/24)

Ver. 1.9.1 (2015/03/23)

Ver. 1.9.0 (2015/03/22)

Ver. 1.8.9.1 (2015/03/15)

Ver. 1.8.9 (2015/03/10)

Ver. 1.8.8.1 (2015/02/25)

Ver. 1.8.8 (2015/02/24)

Ver. 1.8.7.1 (2014/12/19)

Ver. 1.8.7 (2014/12/18)

Ver. 1.8.6.1 (2014/12/17)

Ver. 1.8.6 (2014/11/22)

Ver. 1.8.5 (2014/11/21)

Ver. 1.8.4 (2014/11/12)

Ver. 1.8.3 (2014/10/17)

Ver. 1.8.2 (2014/10/15)

Ver. 1.8.1 (2014/10/14)

Ver. 1.8.0 (2014/10/13)

Ver. 1.7.9 (2014/09/21)

Ver. 1.7.8 (2014/09/19)

Ver. 1.7.7 (2014/09/08)

Ver. 1.7.6 (2013/11/06)

Ver. 1.7.5 (2013/11/05)

Ver. 1.7.4 (2013/09/23)

Ver. 1.7.3 (2013/09/18)

Ver. 1.7.2 (2013/08/03)

Ver. 1.7.1 (2013/08/02)

Ver. 1.7.0 (2013/07/30)

Ver. 1.6.5 (2012/09/10)

Ver. 1.6.4 (2011/07/03)

Ver. 1.6.3 (2011/04/25)

Ver. 1.6.2 (2011/03/09)

Ver. 1.6.1 (2010/12/25)

Ver. 1.6.0 (2010/12/17)

Ver. 1.5.9 (2010/12/16)

Ver. 1.5.8 (2010/12/15)

Ver. 1.5.7 (2010/12/06)

Ver. 1.5.6 (2010/12/02)

Ver. 1.5.5 (2010/10/22)

Ver. 1.5.4 (2010/10/10)

Ver. 1.5.3 (2010/10/06)

Ver. 1.5.1 (2010/10/05)

Ver. 1.5.0 (2010/10/04)

Ver. 1.4.9 (2010/10/03)

Ver. 1.4.8 (2010/08/14)

Ver. 1.4.7 (2010/01/24)

Ver. 1.4.6 (2010/01/09)

Ver. 1.4.5 (2009/11/21)

Ver. 1.4.4 (2009/11/18)

Ver. 1.4.3 (2009/09/03)

Ver. 1.4.2 (2009/08/19)

Ver. 1.4.1 (2009/08/15)

Ver. 1.4.0 (2009/08/05)

Ver. 1.3.8 (2009/07/31)

Ver. 1.3.7 (2009/06/24)

Ver. 1.3.5 (2009/02/27)

Ver. 1.3.4 (2009/01/13)

Ver. 1.3.3 (2009/01/11)

Ver. 1.3.2 (2009/01/05)

Ver. 1.3.1 (2009/01/05)

Ver. 1.3 (2009/01/02)

Ver. 1.2.1 (2008/11/28)

Ver. 1.2 (2008/11/15)

Ver. 1.1 (2008/10/27)

Ver. 1.0 (2008/08/17)

Windows 版

Ver. 1.2.0 以降の変更履歴は 現在の Windows 版配布サイト の README をご覧ください。以下は過去の開発履歴です。

Ver. 1.2.0 (2014/09/15)

Ver. 1.1.4 (2009/04/14)

Ver. 1.1.3 (2009/01/13)

Ver. 1.1.2 (2009/01/11)

Ver. 1.1.1 (2009/01/03)

Ver. 1.1 (2009/01/02)

Ver. 1.0.1 (2008/12/19)

Ver. 1.0 (2008/09/12)

Ver. 0.9 (2008/02/20)

Ver. 0.8.1 (2007/11/26)

Ver. 0.8 (2007/11/26)

Ver. 0.7 (2007/11/25)