Album

2004年
 

12月30日(千葉南某)

都内某所基点で海に向かったため、たまには飯岡ではなく南下を。(^o^)
T東(ジャンク)、御宿(混雑)を見ていたらレイナードさんから、南の某所は空いてるとの事で行ってみる。
到着時はスネ膝波でしたが、きれいな一本筋のうねり。
サイズアップの予報を信じてしばし休憩。
ジワジワサイズが上がり、モモ腰サイズまで。
厚めで、オフ強めなので、板が降りづらいのですが、乗ってしまえば面もキレイで力もあり、楽しく乗れました。
人数が少ないので、セットの取り合いもなく、とてもメローな一日でした。
ただ、オバケセットのインサイドダンパー(写真右)は要注意で、何発か巻かれました。
オバケの写真だけ見てると、腰と言うより肩頭有りそうな気も。。。
とても楽しい波乗り納めを過ごせました。
レイナードさんありがとうございました!


12月23日(Y太郎〜A川浜)
こんな感じです まるさん

Y太郎から入り、A川浜まで移動しながら乗りました。
サイズは場所によってバラツキがあり、腰〜胸の間で、セットは肩 時々頭
アウトでは厚め。 強めのオフと合わせて板が降りずらいが、ロングボード日より、乗ればサイズも力も十分で楽しめました。
しかし、ミドルで早くなり、掘れだしてからはボトムからトップまでは頭サイズのダンパになる物も。
その手前で降りるのが良いのでしょうが、インまで乗ってしまうと巻かれたり、ミドルを抜けてゲティングアウトするのが大変。
久々に強烈に巻かれて揉まれました。(^_^;)
A川浜方面の方が、比較的メローで、サイズ有るものの、ゲットイージーでした。


12月11日(E岡)
面はきれいなのですが

腰腹でスタート、面はきれいなのですが、セット間がやたら長い。 しかも、時間の経過と共にどんどん長くなる。
寒さで上がりました。(^_^;)


11月28日(Y崎浜)
2R直前の波
サイズダウンしたけど面は残る

7時台にE岡を確認するが、スネのショアブレイク。Y崎浜が良いとの情報に移動開始。(最近こればっかり)
1ラウンド目
ほぼ無風 セット腹胸 メンツル セット間長めで、厚い波ながら、選べばLRともにロングライド可能。
早すぎず、掘れすぎない波で、良いセットは板を合わせて軽いパドリングだけでテイクオフ可能な良い波でした。

2ラウンド目は、サイズダウンし、セット間更に長く、サイドがきつくなり、次第に面が乱れ、潮が上げてきて、防波堤のバックウォッシュも合わさってボヨンボヨン。

1ラウンド目が楽しかったので満足です。(^o^)


11月23日(Y崎浜)
こんな感じ 上がり間際のボブさん

セット胸肩 無風〜オフ微風 面良好し インが砂浜になっているエリアは、インまで繋がるきれいなセットでしたが(堤防になっているエリアはバックウォッシュが有りました)、次第にサイズダウンし、セット間も長くなる。 
波情報ではイマイチのコンディションと紹介された為、いい割に空いていました。 


11月21日(Y崎浜〜E岡)

7時台はセット頭 ほぼ無風 メンツル
力があり、それでいて面の安定した波がインまで繋がり文句なしのコンディションでした。
アウトはそれほど混雑もなく、波に満足している人達どうしなので、とてもフレンドリーな雰囲気。
次第に波が悪くなってきたので1R終了。

2Rは同行者のリクエストでE岡へ。
オフ弱風 セット腰腹 入ったばかりの時間はフェイスの整ったセットがコンスタンスに入っていましたが、次第にセット間が長くなり終了。
1、2ラウンドとも満足でした。

ちなみにウェットは晴天だった事もありジャージの3フルでした。

11月13日(Y崎浜)
さすが! 左の画像の続き
波はこんな感じ

セット肩のち肩〜頭 サイドオフ弱からやや
ワイド気味ではあるが、面は良好、パワーも十分。
しかし、ゲットハード。苦笑

アウトのロングは数えるほどですが、インはショートで混雑気味。
しかも、無茶苦茶レベルが高い。
そんなレベルの高いピリピリ空気の所へ何の芸もない私がアウトからテイクオフするのも気が引けるので、控えめに乗っていました。

波は当たり、しかしヘトヘト。
塩○プロロングボーダー(一応伏せ字)を見ました。 画像にはよく写っていませんが、他の人とはひと味も二味も違うアグレッシブなサーフィンにビックリ!
ロングボードってこんな動きするんですね〜 トッププロってやっぱり凄い!


11月7日(E岡)

セット腹 朝一は小振りながら早めで気持ちいいブレイク、風もオフ微風で面も上段右の画像のように良好。(^o^)
10時台からサイズダウン、波数減少、厚くなると言う悪条件が重なり、最後はオフが強くなり終了。
最初の2時間で上がっておけば良かった〜。(^_^;)
アフターサーフィンはグッドヒルでロコモコ&ビールでした。


11月3日(S名内)

腹胸 セット肩 ほぼ無風〜オン微風
波数少ないもののアウトは最大で4人。
ストレス無く楽しめました。
インはダンパー気味ですが、選べばそこそこロングライド可能。
すぐ隣の暗黙のショートオンリーポイントはセット頭のパーフェクトとの事。
満足でした。(^^)
※時間の都合でセットの画像無しです。m(__)m


10月30日(カ○ポ)

飯岡はスネ膝。
波を求めてY太郎、A川と移動し、セット腰ながらきれいに割れているカンポで入りました。
アウトは一時私とゴリポンさんだけだったので、波数は少ない物のストレス無し。


11月23日(E岡)
テトラの外

セット腹、オフ〜サイドオフ強 アウトは面良好 インはダンパー気味  インサイド混雑気味ですがアウトは2人だけ
セット間やや長めながら、アウトからインまできれいなブレイク。
アウトは2人だけなので、乗り放題。
早い時間に入っていた知人は更に良かったとの事ですが、十分満足できる波でした。
水温はまだ高いのですが、風が冷たかったです。


10月16日(E岡)
ボブさん

1ラウンド目、信号下正面、セット腰、面ざわつき気味、波数少なめですが、アウトは私とボブさんのみなのでそこそこ楽しめました。

2ラウンド目、一つE岡荘前寄りに移動。
セット腹、綺麗なフェイスの波がテトラ外からインまで続き、グフィー、レギュラーともロングライド可。
アウトは最大で15人前後ですが、ブレイクポイントがばらけているので混雑感なし。
先週の波は文句なしに良かったけれど、ライド可能な距離は今週の方が長く、面白かったです。
満足。(^o^)
水温高めで、3mmまたはロンスプで大丈夫ですが、曇っていて風が有るので上がると寒さを感じました。

※写真は1ラウンド目の物で、一枚しかないのは、1ラウンド目は撮影するほどの波ではなく、2ラウンド目は車から距離があり、カメラを持っていかなかったからです。
ボブさん、ブラックさん、ひろにゃん、ウメちゃんごめんなさい。m(__)m


10月10日(E岡)
まるさん ボブさん
takaちゃん

あめや オフ強め、胸肩、セット頭オーバー
アウトはテトラのかなり外ですが、セット間長めで、比較的ゲットイージー。
やや厚めながら、大きなフェイスで乗ればロングライド可能。
ただしサイドカレント強めで、テイクオフ方向よりも、ポジションキープのパドリング多し。
久しぶりに大きいのに当たりましたが、今年最大のパーリングもかましてしまいました。(^^ゞ
大満足。(^o^)


10月3日(E岡)

セット腰〜MAX腹 オフ強め 厚めで割れ辛いが、時々グフィー方向に整った波が入る。
一時、良いセットが続いたが、すぐに元の状態へ。
雨で気温低めだが水温はまだまだ高い。
ルビーもダメ、外れです。(^_^;)

※画像無いです。


9月23日(E岡)
海に向かうボブさん

セット腹 厚めでミドルでぼよつき気味ながら選べばインサイドまでロングライド可能。
人数適度でそこそこ楽しめました。
まぁ満足。


9月18日(旭某P)

モモ腰セット腹。
セット間長めながらアウトは一時マサチンと2人きりで、マサチンはレギュラー、私はグフィーで、ピークを境に乗りたい波は乗りたい放題。
満足しました。(^O^)


9月12日(E岡)
ピップちん ボブさん

2Gポイント 腰腹たまに胸。
テトラの外側から割れ、ミドルでボヨつき気味になるが、選べばインまで繋がりロングライドも可能。
波数充分、人数少なめで楽しめました。


9月4日(千葉北某シークレット)

胸肩セット頭 ほぼ無風。
波数、アウトからスジになって入ってくるきれいなうねりで、ブレイクはやや厚めですが、選べばインまで大きめのフェイスが途切れない波。
久しぶりの当たりで大満足です。(^^)


※シークレットにつき、遠景の画像掲載は控えます。


8月28日(E岡)
スーパーアウトからRさん 久々のマーキー師匠、さ・す・が

オフ強 胸肩 アウトとミドル、インでそれぞれ割れるため、ばらけて乗れるので、混雑感無し。
しかし波はボヨつき気味で、たまにアウトからインまで乗り継げる波もあるが、大半はミドルで終わる。
アウトはテトラの外で距離はあるが、ゲットイージー。
しかし、何処までがアウト?と言うぐらい、いくらでも外で割れている。
しかも、引き時間なので外に外に送られる。
欲張って出ると帰りがきつそうなので、適度に戻って乗る。
当たりとまでは行かないけれど、久々にサイズがありました。(^^)


8月22日(E岡)

クルブシ波。
面は良いのですが、、、クルブシ波。
午後からちょっとザイズアップしましたが、それでもスネ。

2週連続で、、、ハズレです。(^_^;)


8月7日(I県某)
霧で真っ白。(^_^;)

スネ〜ヒザ セットもも
厚め、インとアウトが近く、ショートライド中心。
霧が濃くて波が見えず。
夏とは思えない冷たい水温に上半身ラッシュで入ったのでブルブル。(T_T)

サイズは途中アップし、セット腰 たまに腹まで来るが、霧が晴れず寒いのでギブアップ。

霧が晴れ、気温が上がったので、2ラウンド目。
今度は楽しく波乗りできましたが、寒さに負けて短時間で上がり。

教訓:I県の水温を甘く見ました。
夏でも前日までの風向きを見て、フルスーツを用意せねば。(^_^;)

※ 画像は。。。寒くてそれどころじゃなかったです。


7月31日(E岡)
ミドルがボヨつき気味でしたが、乗り継げればロングライドが。

台風10号のうねりでクローズドを覚悟していましたが、結果は腹胸と落ち着いていました。
風もさほど吹かず、弱いオンが吹いた程度。
波質は、ミドルでボヨつくものの、インまでロングライド出来る波もあり、遠いアウトからのロングライドは気持ちよかったです。
ブレイクポイントがばらついていたのと、アウトの人数が少なかったので、ストレス無くコンスタンスに乗れましたが、イン〜ミドルは厚く、やや混雑気味。
ロング向きのコンディションでした。

海で会った皆様ごめんなさい。
アウトが遠かったのと、防水ハウジングのレンズが曇ったので海に入っての撮影は無しでした。


7月24日(S名内)
ウメちゃん、ピンぼけでごめん 御輿が海に。。

ヒザ、セットモモ。
小波ながら面整い、人数も少なく練習日より。
ここのお祭りは、、、凄い!


7月19日(E岡)
きれいにまとめるマサチン
本当はもっとデカイの乗ってたのですが。。

あめや、極めて弱いオン、朝一番はヒザ〜モモセット腰。
その後サイズアップして腰腹、セット胸 時々肩。
セット間長めで、ゲットイージー。 LR共にロングライド可能な良い波でした。
あたり!(^O^)
画像は、自分が入る前と満足して上がった後のサイズの小さい時点でのみ。
すんまそん、美味しい時間は撮影してません。
撮影できなかったみなさんごめんなさい。m(__)m
ところで、なんでみんな帽子被ってるのでしょう?
対抗してズラ被って乗ろうかと思っちゃいました。


7月10日(E岡)
小さい割れない面がない(^_^;) 車上荒らし注意を呼びかけるお巡りさん。
いつも巡回ありがとうございます。
僕らにとって頼もしい存在です。
(無理言って撮らせてもらっちゃいました)

無風、スネ ロングで何とかテイクオフできる程度。
その後、サイズが上がるが、サイドが強くなり面ボヨつき気味。


7月3〜4日(E岡・Y崎浜)
アウトからイン(右奥)までロングライド可 厚くなってしまいましたが
それでも大きなフェイスでした。

3日 台風8号うねりでサイズは腹胸セット肩 オフやや強め セット間長め。
インサイドはやや混雑気味、アウトは誰も出ていなかったのですが、顔見知りのロンガーさんと試しに出てみる。
ビンゴ♪
先々週ほどではないものの、上手くつながれば、テトラのかなり外からインまでロングライド。
しかも、二人きり。  しばらくするとピップちん到着。
3人で譲り合いながら美味しい思いをしていました。
しかし、インからミドルにいたロングボーダーが黙ってみているはずがなく、あっと言う間に10人前後に。
次第に波が厚くなってきたのと、飲み会に行く予定だったので早めに切り上げ。

上の画像は帰る直前の波が厚くなった時の物ですが、左の画像でノーズライドしている位置から右奥の点のように人が見える所までつなげました。 満足(^o^)

そして飲み会。
他のPでも、今年一番の当たりだったと言う人多し。
サーフィン談義に花が咲いて。。。帰るつもりが目が覚めたら車の中。(^_^;)

E岡荘正面
昨日の入ったばかりの状態に似てました
Y崎浜 セットの一本目に乗るヤチさんと、
2本目を狙うピップちん
ヤチさん 長いフェイスを滑り降りるピップちん

と言う事で、連チャンです。
E岡荘前 ほぼ無風 腰腹 セット間長めで昨日よりもサイズが小さいながらも面が整った波でした。
アウトは5人前後、インはやや混んでいましたが問題になるほどではなかったです。
しかし、、こんな波の日に飲み疲れで、、1時間でギブアップ。(^_^;)
その後、Y崎浜にいる昨晩の飲み会のメンバーの所に行く。
セット間が長めで厚い波でしたが、みんなキッチリのってました。さすが!



6月26日(E岡)
ルビー常連のアッキーさん E岡荘前のマサチン

あめやを最初に見た瞬間頭に浮かんだのはエスプレッソ。茶色っぽい白の泡だったインサイド。
かなり強烈な汚れでした。
サイズはヒザ〜モモとスモールサイズ。
面は悪くないのでそこそこ遊べましたが、先週の波が恋しい〜。


6月19日(E岡)
アウトが。。。遠い。(テトラの向こうの
黒い点がアウトのサーファーです)
アウトからミドルへ乗り継いだところ
そのままインまでロングライド
ノーズをせめるコンドウさん ターンを決めるウメちゃん アツコさんのテイクオフ

E岡荘前、あめや、信号下グチャグチャでサイズ不明のクローズド。
ヘッドランド ミドル〜イン腰 アウト胸 一時セット肩
 オフ強ながらここだけ風の影響を受けずフェイスがある。
アウトが極端に遠いので、インとアウトは別のポイントみたいな感じ。
しかし、アウトから途切れずに一気にインまでのロングライドが可能で、ヘタレの私にとっては、1本乗るとアウトに戻るのに休憩が必要な距離には数本で大満足。(^^)
波数は適度で掘れすぎないが、力強い波。
他がクローズドなので、インはやや混雑気味ですが、アウトは上段左の画像のように空いてます。(点のように写っているのがアウトから乗ってくるサーファーです)
アウトまでカメラを持って行こうと思ったのですが、片手パドリングで行くには遠く、挫折してミドルで乗っちゃいました(下)。(^_^;)


※ウメちゃんごめん、レンズの水滴がちょうど顔のところに。。。(^_^;)

※翌日談、ロングライドコンディションに興奮しながらがむしゃらに5時間入っていたら翌日はベットから起きあがれないほどボロボロに。(^_^;)


6月5日(S名内)
こんな波です Zeeさん
デビちゃん(セットの1波と2波の間隔狭!) グッドヒル(一応顔にモザイクかけました)

S名内 朝一番無風 モモセット腰、面OKセットは波の間隔狭め、ミドルでボヨツキ気味の波が多いが、抜けられればロングライド可。
次第にボヨツキが強くなり上がる。
2ラウンド目は、ひろにゃんに合わせて小波の信号下東。
オン微風〜弱 仕上げはグッドヒル。
快晴で風も無風から弱で気持ちいい一日でした。


5月29日(E岡)
OGさん K・Uさん
ひろにゃん

E岡信号下東 クルブシ(涙) オンショア強く、ここ以外は面悪し。
グッドヒルで飲む。


5月22日(E岡)
近藤さん Rさん K・Uさん
ルビー常連アッキーさん キッチリとノーズを攻める松浦さん

北東弱のち強。
前日に通過した台風の影響でE岡荘正面は、セットで頭ぐらい。
良い波入っていましたが、アウトが遠すぎ、インは真っ白、ゲットきつそう。
信号下、腹胸ダンパチックパス。 
信号下東がサイズ落ち着き、腿腰、セットは腹、面OK。
周辺のPがハードだったためか、かなり混雑気味。
それでも、コンスタンスに入ってくるきれいなグフィー波でしっかりインまで。
特に入ったばかりの8時からの1時間は波数、サイズ共に良い感じで、ゲット&テイクオフの連続で、満足&クタクタ。
その後、12時頃まで入り、平チャンで食事のはずが。。。飲み会。(^_^;)


5月15日(E岡〜Y崎浜)
板と同じ青いキャップのマサチン メンツルです
マサチン Y崎浜

E岡荘前、オフ弱、腰セット腹、波数少な目ですが、面ツルで乗ればインまでロングライド可。 空いてました。
信号下東で昼寝するつもりが、スネ波で遊ぶ。
勢い付いてY崎浜に、サイドやや、腰腹、セット胸、厚めながら選べばショルダー張った力のある波。数本で満足。
そして遅い昼寝を楽しむ。
天気が良く、顔が焼けてヒリヒリです。


5月8日(S名内)
Rさん?
グッドヒルのロコモコ やっぱり芝生でゴロゴロ!

膝腿、サイド強めでボヨ付き気味。(^_^;)
波はイマイチでしたが、上がってからのグッドヒルでゴロゴロしてご機嫌!


4月29日(E岡)
ピップチン(左)と
チャンプさん(右)
この日一番美味しい思いをした
絶好調チャンプさん
まさちん Rさん

E岡某、無風からオフ弱、面OK、入った直後は腰〜腹、ごく希に胸。 一時腹胸がコンスタンスに。
サイズにバラツキがあり、コンスタンスに入る腰波は厚くて割れづらいものの、
時々入る腹胸セットはショルダー張った面ツルでレギュラー、グフィー共に良好。
アクシデントもありましたが、当たりです。

まさちん、Rさん、せっかく良い感じでガンガン乗ってたのに、白飛び&レンズの水滴のイマイチ画像でごめんなさい。
ピップチン、完全復活ですね。 さすがに早〜い! チャンプさん、アウトに戻って来るたびにスペシャルスマイルの絶好調でしたね。
他の方々、いい波が入っていたので、早々に撮影切り上げて楽しんじゃいました。
写真が無くてごめんなさい。


4月24日(S名内)

上:デビちゃん撮影 さすがです。
下:ノーコメント 他に画像無いのかよ!と言われそうですが。(^_^;)


S名内某、スネ〜ヒザ。 到着して最初に思ったのは「ダメだこりゃ。」。
でも、入ってみると結構乗れる。
ミドルでボヨ付くものの、そこをしのげばインまでOK
当然ながらゲットイージー、
2ラウンド目開始頃からオンショアが強くなり面が乱れ終了。 愉快なメンバーと愉快な波乗りができました。○


4月3日(E岡)
マサチン ゆきちん&ちぇっちさん
波はこんな感じでグフィー中心 アフターサーフィンはこれ焼いてビール

胸 セット肩たまに頭 サイド 面に影響しない程度。
先週に引き続きサイズ十分でした。
BBQ広場に移動して焼きハマグリ&ビールが控えていたので、撮影はそこそこに。
天気も良く気温も上がったので、楽しくSURF&BEERを満喫できました。


3月27日(E岡)
海に向かうマサチン
きれいにノーズライドを決めていました
レギュラーはこんな感じ

朝一番はS名内に入るが、モモで面が良さそうに見えたが厚くてインはダンパー気味。
E岡に移動、E岡荘前腿ダンパー気味、信号下ヒザ、ヘッドランドクルブシ、(^_^;)
西寄りが腿腰、たまに腹で面が良かったのでここに!
オフ微風スタート、のちに弱風 上がった頃にオンに変わる。 サイズは一時アップしてセット肩まで。 
写真下段はレギュラーだが、グフィーの方が良好。
セット間、波数共に適度で楽しい波乗りが出来ました。
※上段右の被写体の方、もしもご覧になっていたら、管理人までご連絡下されば、元のサイズで画像をお送りします。


3月20日(E岡)
こんな感じです。 Rさん。

午前中、RさんとMリンの買い物に付き合って夷隅のサーフショップへ、ついでに近くのPを見てくるが、T東/ジャンク、大原/激混み&ショートオンリー、御宿岩和田/厚くて力ないブレイク。
E岡にいるカイガちんから「良好」との情報にE岡に戻ると、E岡荘前は頭、久しぶりに見るピークのハッキリしたキレイな波ですが、アウト遠目でインはジャンクでゲットハードそう。
信号下東側は、腰腹サイズ、弱いオフと言う事もあって、レギュラー、グフィー共にきれいに割れていました。
次第に風が強くなり厚くなったので上がるが、波は当たりかな。(^^)
問題はその後、気温が真冬並に低く、着替え中に力尽きそうになりました。(^_^;)


3月14日(S名内)
OGさん ナマちゃん

腿腰 たまに腹 オン微風 ゲットややしんどいながら楽しめました。 そろそろ暖かさを感じます。
インでの撮影がきつかったので遠い画像でした。(汗)


3月6日(E岡〜T東)
オンショア強風のE岡 オフショア強風のT東

朝、E岡に到着するとオンショア強風。 素早く準備したマサチンだけ数本乗ることが出来ましたが、ウダウダ準備していた英明、Rさん、Mリンが入ろうとした途端に突風が。。。涙のノーサーフ。
T東方面に入っているゆきちん、レイナードさんからの連絡で、オフ強いが面はきれいとの事で、移動開始!
ヒザ〜モモ、オフ強くテイクオフ時に前が見えないのですが、面はOK!
何とかノーサーフから免れました。 ゆきちん、レイナードさん、スペシァルサンクス!


2月28日(E岡)
マサチン Rさん マーキー
ひろにゃん

腿腰 サイドオン弱〜やや強
9時台はレギュラー、グフィーともにショルダー張った波が入り、その後風が強くなり、11時台にはボヨつき気味になる。
人数、最大で10人弱。
某携帯波情報では「スネ×」でしたが、それに反して上記のマサチンの画像のような波が入っていました。
※すいませ〜ん、撮影している時間が勿体なかったので、大きめなセット待てずにインサイドの画像しかないです。m(__)m


2月22日(E岡)

先週に引き続き、やや強めのオンショア、浜から見ると、ボヨつき気味のモモ波でイマイチそう。
しかも予報では風がしだいに強くなるとの事で、8時に入り、風が強くなって波乗りできなくなるまで入っていようと思ったら、13時ぐらいまで風が強くなり続けましたが、面は変わらず、一時期サイズもアップして入っていられました。 最後は強風になりましたが、風の割には楽しめたので○とします。(上の画像は朝一番のOGさんです。)


2月15日(E岡)
朝一番の信号下 横長にしてみました

サイドオフやや強めのスタート 信号下はワイド気味で波数多く、ゲットハードながら時々ショルダーの張った波が入り、人数もまばらなので選んで乗れました。
サイズは腹胸から次第にアップしセット頭まで。 その後風が強くなり、サイズダウンしボヨつき気味になり、東に移動。
そこでもサイドウォッシュが発生し、終了。

しかし、久々にサイズのある波でした。


1月30日(S名内)
マサチン OGさん

S名内、もも腰、ごくたまに腹。 ほぼ無風〜オフ弱。
入りたての時はセット間長いがなんとかうねりが入る。
ミドルで力無くなり、ミドルを抜けると早めでワイドな割れ方。

撮影を終えて入ろうとしたらセットが来なくなり。。。
諦めて上がったらセット入り出す。
そこで2ラウンド目に入るが、波待ちしてたら目の前に大型作業船がとまり、いきなり消波ブロックを沈め始める。(T_T)
波に嫌われていました。


1月25日(E岡)
朝一番のS名内 カイガちん

すね膝、セット間長め、入りたての時は何本か乗れる波があったが、次第に強いサイドオフが吹きはじめ、面ボヨつき、最後はフラット。(^_^;)


1月10日(O宿)
到着時のI和田 Rさん マサちん(ごめん、望遠のままでした)

腹〜胸、到着時はオン弱風 面は左の写真の通り、選べばロングライド可能。 次第にサイドからオンの強風に変わりボヨボヨになる。
でも、十分楽しんだ後なので、満足。
5ミリにブーツ/グラブでしたが、水温高く、ブーツ/グラブ無しでもいけたかも。


1月3日(S名内)
正月らしく凧を揚げるOGさん(^_^;) 波はこんな感じです。

初乗りはE岡のつもりが、フラットだったのでS名内へ。
OGさん、カイガチン、黄金水産と入る。

膝、セット腿腰、サイド弱、トロめだが乗ればそこそこロングライド可能。
天気が良く、気温もまあまあなのが救い。
ビールで新年の挨拶をしました。