DQ3RTA 2時間50分11秒 プレイレポート

 

解説動画・レポート作成RTA状況
7/18 動画投稿のみ
7/19 リアルラリホーを受けて爆睡、全滅!
7/22 解説動画・レポート作成RTA再挑戦。遅れて申し訳ないです。
9/5 詳細チャート公開。2時間50分11秒レポートは完全に完成、但しチャート内に戦術的に収束してない部分があるので、そこは問題提起型で執筆。

解説動画はコチラ。ニコニコ動画のアカウントが必要です。

前回の勇者怠け者記録、2時間55分22秒はこちらを参照してください。

【プレイ環境】
実機+HORI FIGHTING COMMANDER(連射機)

達成日:2010年7月18日
記録:2時間50分11秒
レポート執筆完了日:2010年7月23日

【ラップタイム】
完全豪傑  
電源投入 0:00
アリアハン出発 5:19
盗賊の鍵 8:55
ロマリア着 13:33
魔法の鍵 18:39
ロマリア出発(カザーブへ向けて出発) 27:36
シャンパーニの塔到着 30:07
カンダタ1撃破 33:56 魔死亡
ハバラタ着 38:36
カンダタ2撃破 45:33

ガルナIN 57:32(メタル1撃破済)
賢者転職 1:12:34
バイキルト習得 1:23:17 レベル22
魔戦士転職 1:23:42

ボストロール撃破 1:36:55
シルバーオーブ取得 1:48:09
やまたのおろち1撃破 1:49:56
やまたのおろち2撃破 1:52:11
ラーミアの祠出 1:58:38
バラモス開戦 2:03:22
バラモス撃破 2:05:14

オリハルゴン入手 2:12:22
ルビスの塔リレミト 2:18:01
虹の雫入手 2:21:29
ゾーマ城IN 2:24:04
祭壇着 2:30:31
ゾーマ戦開始 2:36:42 葉2枚祈り0個
ゾーマ撃破 2:43:09 一気に崩されて葉0枚+石後攻、最終的に魔戦のみ
TO BE CONTINUED 2:50:11

【チャート】
長いのでコチラ

【実際のプレイ】
【序盤】
・勇(豪傑)、戦(タフガイ)、盗→賢(タフガイ)、魔→戦士(頑張りや→一匹狼)
・ロマリア〜アッサラームで3人死亡、アッサラームで蘇生
・全員生存(!)でイシス着
・ルビーの腕輪先売り
(記録狙いなので、ロマリア〜ポルトガ間で全滅した際のリカバリーは考えませんでした。
一発勝負なら全滅を警戒し、ルビーの腕輪はポルトガで売却し、鋼の剣と鋼の鞭2を購入)
・ポルトガ1歩手前エンカウント(エンカ調整済)
デスフラッター2、バリイドドッグ2 → 盗賊死亡、ロマリアにキメラした際に蘇生
・ポルトガの力の種回収
今まで回収していませんでしたが、早い段階で回収すればその分高攻撃力である区間が長いので、ここは豪傑なら回収の一手と思います。
また、ガルナINまでの力の種は極力回収します。
これによりガルナでの狩りの際に、豪傑勇者の鞭で痺れあげはを2匹目まで撃破出来るか、3匹目まで撃破出来るかに関わってきます。

・カザーブ滞在0.1秒 ノアニールカット
・カンダタ1で魔法使い死亡 初ターンで盗賊、魔法使いに集中攻撃が来て、盗賊を生かした。
打撃率は前から4割3割2割1割なのに、魔法使い(防御)をピンポイントで狙われてしまうとは…残念です。
・バハラタロードでは、勇者がほしふるを装備、盗賊が豪傑を装備します。
これにより、先行鞭2が期待出来、一気に敵を撃破出来ます。
2時間55分の時はここで逃げてしまい、全滅未遂だったので装備変更を取り入れました。
・カンダタ1で魔が死んだのでバハラタロードで積極的に戦うも、ギラ間に合わず。子分撃破でギラ、遅いです。
・カンダタ2で再びほしふると豪傑を入れ替えます。勇者が豪傑で高火力、盗賊がほしふるで先行回復。

最初の方、若干豪傑に慣れてませんでした。
臨機応変にチャートを色々変更したりして、結局魔法の鍵までが少々遅めです。


【中盤】
・カンダタ2撃破後、早々に豪傑とほしふるを入れ替えて、雑魚対策をします。
※本プレイではまさかの忘れ。海上エンカウント1戦してから入れ替え。
これにより、マーマン3、しびれくらげ6などは普通に撃破出来ます。念のため魔法使いはギラorいかずちの杖を。
あと、2グループ以上は逃げます。そしてマリンスライム7も逃げます。
※盗賊にいかずち持たせて対策してもいいですが、道具管理+マリンスライムの戦闘時間を考えると、対策しないで逃げでいい気がします。
実際、出なければ早いですし。

・ルーズソックス、ジパングの力の種を回収します。これにより怠け者より少々カンダタ2〜ガルナINまでが遅いです。
※下記エンカの影響もあり

海上エンカ
スーまで:2
ポルトガ〜エジンベア:1
ジパング〜ダーマ:海上1(マリン7。これは時間かかる)、森1
変な編成だったので、全部逃げ

・スーの毒蛾を買う前に、戦士の鉄の盾を売却(消え去り草のお金がなければ消え去り草の資金としても可)
ガルナ内、メタルゾーン着までに3エンカ 平均+2
しかしガルナ内最初のエンカウントで、メタル3/4
ガルナ狩り中、メタル5に対し毒蛾4つ使って、結果0匹とかもありましたが、やはり運は良い方でした。

経験値は暗算です。ガルナ狩り中ステータス画面を一度も見ていません。
勇者17で自殺
ガルナ1回目はメタルフロアで合計16戦

賢者転職の後、ジパングからムオルに向かいます。
ガルナ狩りが2500G以下で終わりそうな場合は、オルテガの兜を回収してアサシンダガーをスルーします。
今回は、3000Gを越えそうだったのでオルテガの兜はスルーしました。(ムオルは宿のみ。エンカウント調整&MP回復に使用)

最後の鍵手前で海上エンカウント、ガニラス3、賢者ニフラム習得(スカイドラゴン対策)

ガルナ2回目は賢、魔のみで行きます。
最後、ガルーダ2+メタル4 を引いて、4匹狩れればギリギリ22になる経験値だったので時間使って4匹撃破。 そして22でバイキルト、ベホイミもしっかり来ました。
もし、メタル1だけでいいからといって3匹逃がしていたらベホイミ無し、バイキルト無しの状態だったので、大正解です。
ガルナ2回目はメタルフロアで8戦。

【中盤バイキルト以降】
・最初にハバラタ→ランシールへ、地球のへそ。
ここを真っ先に行く理由は、もし賢者がベホイミを覚えていなかったら道具整理前に行く事で毒蛾の粉を使ってメタルが狩れる可能性があるから、です。
・オーブ取ったらキメラ→ランシール、下からテドンへ。
・速攻で闇のランプ回収して使用、オーブ。攻めなのでマジカルスカートカット。
※道具整理したところで、袋の大地の鎧と戦士の鉄の鎧を交換、袋のヘビメタリングと魔戦士の武器を交換します。
これにより、魔戦士の武器を捨てる時間を省略(※武器があると薬草が1個減るので捨てます。)

・エジンベアからサマンオサへ。途中闇のランプでエンカリセット。
サマンオサに着いたら、キメラ→サマンオサ で朝にします。(闇のランプ再使用の為)
尚、テドンで蘇生を忘れてここまで賢者1人。魔戦士はランシール〜テドン間で地獄の鎧から痛恨受けて棺桶になりました。

ラーの鏡回収後はロマリア、薬草&宿&蘇生&アサシンダガー。
そしてサマンオサに戻ってゾンビキラー1本、ドラゴンシールド。
・ボストロール前、命の木の実を拾って賢者に持たせた後に勇戦賢魔にして戦う。
前衛防御が出来る事と、変化の杖が勇者に入って連打使用出来る事が目的です。
・ボストロールは痛恨封じ ベホイミあるので。
・変化の杖1回
買い物:鞭売る大地売る小物売る、黒頭巾、鋼の剣
祈りは2個。いかずちの杖を残して、おろちの撃破速度を上げます。

ここら辺で、変なエンカ1回

・トロル絡みの敵は即逃げです。一発勝負ならラリホー逃げですが、本プレイは記録狙いなので。
・ネクロコンド内エンカ
ライオンヘッド3 即逃げ
地獄の騎士2+らいおん ニフラム+打撃

・ボストロール前にサマンオサのすごろく券を回収して、賢者先頭でありながら勇者に稲妻の剣、刃の鎧を入れる事に成功。
祈りが2個なので、テドン闇ランプ前に道具整理してその後のアイテムを全部賢者が持つ事で、ネクロコンドに行く際に賢者の道具が満タンになり、
勇者に稲妻の剣、刃の鎧が入ります。

・おろち1前、タイムを狙って宿を省略したらまさかの祈り1個崩壊。
・おろち1はマヌーサ、ルカニはかかるも寝ない。
賢者のいかずちの杖残しているので、賢者にもバイキルトして速攻で撃破。
・おろち2がマヌーサ、ルカニ共に効きにくかった。ルカニ2回目
マヌーサ2回入らなかったので、諦めてスクルト3回。これで+20秒位。
おろちの経験値で、丁度勇者がマホトーン

・ラーミアの祠で、道具整理をせずに直接オーブを使用。
すごろく券のおかげで、バラモス城の宝箱が全部勇者に入る。

【祈りの指輪0個破損の場合】
ダーマ→世界樹→光の球、と行くので、賢者に世界樹、勇者に光の球が入ります。
また、バラモス城の宝箱は全部勇者に入ります。
賢者(世界樹の葉)⇔勇者(光の球)
勇者(魔神の斧)⇔戦士(ゾンビキラー)
勇者(ゾンビキラー)⇔賢者(いかずちの杖)
袋(眠りの杖)→戦士
袋(魔封じの杖)→戦士

【祈りの指輪1個破損の場合】
ダーマ→世界樹→光の球、と行くので、賢者に世界樹、光の球が入ります。
また、バラモス城の宝箱は全部勇者に入ります。
勇者(魔神の斧)⇔戦士(ゾンビキラー)
勇者(ゾンビキラー)⇔賢者(世界樹の葉)
袋(眠りの杖)→戦士
袋(魔封じの杖)→戦士


以上のように行い、最短を導きます。
また、安定を取るなら薬草を持たせます。
薬草持たせながら確認:
賢者「祈り、光の球」勇者「世界樹、祈り、不幸」魔戦「眠り」戦士「眠り、魔封じ」

・バラモスは優しい。最後暗算して特攻して撃破
不幸の兜は戦闘中装備。呪い音楽省略。
記録狙いなのでマヌーサ頼り
豪傑なので、怠け者より1ターン早く特攻(←調査してない)

【終盤】
・ラダトーム
太陽の石のみ。素早さの種、550Gカット
太陽の石回収後道具整理、
眠りの杖⇔戦士の魔封じ、
眠りの杖⇔賢者の布(旅人)の服、装備しない(※こうする事で眠りの杖が一番使いやすい位置に配置。)
毒蛾を賢者に。アイテム欄10個まで
道具管理が若干遅い。+2秒

・エンカウント
ラダトーム〜岩山 エンカ0
岩山内 エンカ1
祈り1個壊れていたが回収せず 50分切りを意識した
岩山〜ドムドーラ エンカ1 驚き止るで逃げ
ドムドーラでさっさとオリハルゴンだけ取ってキメラ→ラダトーム

ラダトーム〜マイラ 海上エンカ1 逃げ
魔戦、戦、勇、賢 なので、マイラ武器屋で連打で破壊、地獄、オリハルゴン売却
本来は「売りに来た」を2回選択するのはタイムロスなので、ここで賢者のゾンビキラーを売却しても良かったがこれを忘れてしまう。+2秒。
ルビスの塔1階で ラゴンヌ2 はぐれメタル2 とエンカしたが即逃げ
最上階ノーエンカ

・マイラ買い物
購入:刃の鎧(魔戦)、水の羽衣(賢者)、賢者の杖(賢者)

・ドムドーラからのエンカウント
キングマーマン3 魔封じ+打撃
賢者は手が空いていたら杖振って満タン時間を省略
ダースリカント2 驚き止まっている を戦う
数秒のロスだが、明らかな経験値不足を回避。
キメラ4 王者+ヒャダルコ
力+7を見てテンション上がる(豪傑なら普通かもですが)

マドハンド3 眠り打撃
もしマドハンド7とかなら眠り逃げ

動く石像1+1 別グループがいやだったので逃げ

・ゾーマ城エンカウント
トロルキング+バルログ が驚き止り これは助かった
あとニフラム効く敵が多く、この区間かなり早いが、ほとんど戦っていない。
パーティー超低レベル

・祭壇着〜4連戦

ヒドラから危ない。賢者の石(賢者持ち)が後攻したり。レベル不足に悩む。

ブロス ルカニ2発
行動数 3 2 2 1 1

早い段階で祈りがあと1個になり、ゾーマ戦前で0個。

ゾンビは初ターンで死者出なかったので大丈夫です。
戦、勇、魔戦、賢として、防御or賢者の石、防御、スクルト、スクルト。
死者を出してはいけないので、HPが危ないならスクルトより防御を優先。
大体スクルト6回かけた辺りから魔戦はバイキルトを行い、バイキルトとスクルト(8〜9回)の準備が同時に終わるようにする。

ゾーマ戦開始前、魔戦士のHP見たら235 はい?!ヘビメタリングつけてるんですけど。
これを見て、命の木の実を全部魔戦士に使ってしまい、結果255 これは失敗だった
結局、吹雪+打撃で落ちるHPなので、世界樹を勇者、賢者として戦士に使えばよかった

そして肝心のゾーマ戦では、戦士に神回避が1回あったが、結局途中で戦士は落ちる。
戦士HP280→吹雪103ダメージでHP177→打撃ダメージで181、死亡!!
勘弁してください。
戦士が落ちると後攻賢者の石の回復が入らず、一気に崩され世界樹2枚使ってしまう。
命の木の実を戦士に使っていれば2時間50分切れました。非常に勿体無いです。
体感で3000以上与えた辺りで、勇者が吹雪打撃で落ち。
これはもう仕方ないでしょう。豪傑勇者の宿命です。

結果、結構ダメージ与えていたので押し切り。
魔戦1人のみで撃破

【全体】
・魔鍵までが遅い
・エンカ運は良好
・ガルナが3200G、結構良い方(終了当初はメタスラ0/5が悪印象過ぎて良くないと思っていたのですが…汗)
・魔戦士転職〜バラモス撃破までが早い
・ゾーマ城エンカウントが超良好 ニフラムのカモ
・ゾーマが強い

【考察】
安定と最速、攻撃と守備の駆け引きがDQ3RTA内で最も面白い要素です。
…と書くと、2時間55分レポートと同じ考察になるので、今回は豪傑と怠け者に関して書きます。

最初に結論。
カンダタ2まで早ければ、間違いなく豪傑の方が早いです。
筆者の怠け者カンダタ2撃破最速は43分45秒、それに対して今回は45分33秒、と2分弱遅く、更にジパングの力の種回収などで遅くなり、
ガルナINの時点で3分以上の遅れとなりますが、終盤で思いっきり攻めるとやはり早いです。
3分程度の遅れなら、魔戦士転職〜バラモス撃破で巻き返しが出来るので、
バラモス撃破時点でほぼ同着になり、アレフカルド勝負となるので、
アレフカルドを高HPで安定取るなら怠け者有利、記録狙いなら豪傑有利になります。

また、怠け者で記録を狙う場合、火力不足より長期戦になるので、
どうしても2時間56分の時のような安定戦術を取ってアレフカルド50分以上かけるか、
勝率を大幅に下げて王者の剣カット博打に出るしかないと思います。

記録狙いの場合、スクルトを常用せずに戦うので、毎ターン即死攻撃があり得ます。
従って、ターン数が少ない方が勝率は高いと思われます。

勝手な推測ですが、ゾーマの勝率は、

怠け者+50分以上のアレフカルド:ゾーマ9割5分(バイキルトよりスクルト優先、で打撃+打撃も耐えるので)
怠け者+王者カット、47分位のアレフカルド:ゾーマ5割(ゾーマ戦の戦闘時間が長いので、即死を受ける可能性が高い)
豪傑、45分の特攻アレフカルド:ゾーマ7割(戦闘時間が短いので、怠け+王者カットより早く、かつ勝率が高い)
と思われます。
一応1個目が2時間56分の記録、2個目が2時間55分、3個目が本記録2時間50分です。


私はずっと怠け者の方が早いと思っていましたが、
怠け者はガルナINまでが早く(種回収しないので)、豪傑の巻き返しでバラモス撃破、でお互い打消しなので、
本当にアレフカルド勝負であり、戦術の違いが記録の違いになったと思われます。
従って、記録狙いは豪傑の方が早いです。絶対に負けられないゾーマ戦とかは怠け者スクルトですが…。

また、重要な点として、豪傑は特攻する関係上勝率はもっと低いと前は評価していたのですが、
特攻する=倒される前に倒す、という事が出来るので、
打撃+打撃、吹雪3回、集中攻撃、石先行などで壊滅後に、
本来怠け者なら全滅していたであろう戦闘を勝ち切る事が出来ます。

ここで、豪傑+王者カット、推定43分くらい、ゾーマ5割
という選択肢が見えてきましたが、気のせいでしょう。笑

カンダタ2までは私の最得意分野なので、バイキルト1:23というのは比較的出しやすく(今までで最速がバイキルト1:17、怠け者)、
バラモス戦で2時間一桁台と言うのは実は結構あります。
大体、実プレイ時間で10〜20時間位あれば1回チャンスは回ってきます。

…「記録狙いにおいて、豪傑と怠け者どちらが有利か結論は出ていない」という
状況に持って行きたかったのですが、流石にこれは豪傑が有利を認めざるを得ません。
逆に、一発勝負(対戦)ではゾーマの勝率が高い故、怠け者の方が有利と思います。
バラモス撃破時点でのタイムによって、王者カットで博打と言う勝負戦術もありますし。

私が一発勝負好き、アベレージ型だったので怠け者を好んでいたんですよね。
2時間50分を切るなら間違いなく豪傑です。

あと更に言えば、+2〜3分してでも「豪傑でゾーマ9割倒せる戦術」が見つかれば革命的です。
一発勝負、記録狙い共に豪傑が優勢になる事でしょう。
豪傑ゾーマ戦は今後の研究課題です。

仮にこれが見つかれば、
バラモス撃破2:03→9割50分切り(まだ未発見の戦術)
      2:05→7割(普通に豪傑王者で特攻)
      2:07→5割(王者カット)
といった形になると思われます。

あと余談ですがガルナ狩りも、
ガルナ1が良エンカ→そのままガルナ2
ガルナ1がダメ→時間によってジパングの洞窟(8%の確率でメタル8)、世界樹の葉の場所(10%の確率でメタル3〜5)、
はぐれメタル(2%?の確率ではぐれ1)と色々な戦術を取り、
バイキルト習得で1:25を超えたら諦めます。
1:25なら、安定捨てて全部攻撃に傾ければ42+43分で2時間50分です。

このように、色々な戦術を用意しておいて、
その時その時にあった戦術を当てはめて、攻撃(賭け)に出るかどうするか、というのを決めていく過程が好きだったりします。

【謝辞】

・ぺけぽこさん
DQ3 RTA元世界記録動画3時間13分22秒
基本戦術のベースにさせて頂きました。

腹黒パンダさん
勇、戦、盗→賢、魔→戦のメンバー発案者です。
その他、メタル狩りは昼の方が効率が良い等、短縮に優秀なデータを多数参考にさせて頂きました。

・ドノさん(サイトURL調べ中)
ガルナの塔における、毒蛾の粉を用いたメタル狩り発案者です。
この方の発見で、タイムが劇的に伸びました。

るんたさん
豪傑戦術を参考にさせて頂きました。

基本戦術のベースとなったぺけぽこさんの動画と異なる所で、
カンダタ1先行、海賊のアジト下の森のエンカなし、聖水使用、ボストロールの痛恨封じ、やまたのおろちに眠り、破壊の剣、地獄の鎧回収(岩山の洞窟)などに関しては、
生主(※生放送を行う人間)同士の会話、またはリスナーさんからのアドバイスによってヒント及び答えを得られたものであり、
これは特定が不能であり、大変申し訳ないですが、情報元がわかりません。
もしわかりましたら、追記させて頂きたく思います。

直接的なものは以上です。
ニコニコ生放送という匿名で行われる放送の関係上、情報が氾濫し、謝辞を正確に書くのが難しい為、
私一人の力では、これが限界です。お許し頂ければ幸いです。

最後になりますが、本プレイレポートを作成するに当たり、様々なRTAプレイヤー様の戦術と知恵を拝借させて頂きました。
この場を借りまして、感謝申し上げます。ありがとうございました。

2010年7月23日 ガーネット
トップへ戻る