A:

◆ Artist art downloader
    (artistArtGui / lastFmArtist)

LastFm からアーティストの画像をダウンロード
・artistArtGui はコマンドラインで操作する art.exe の GUI バージョン
・lastFmArtist はその後継(?)版

プロジェクト ページ

ダウンロード ページ
artistArtGui は "artGui.exe" を、lastFmArtist は "lastFmArtist.exe" を入手。両者ともインストーラではなく単体の実行ファイルです。

イメージ

・artGui のテキスト ボックスの左にある "A", "B" はそれぞれ "LastFm とローカルの保存画像のすべての画像を表示", "ローカルの保存画像のみを表示" に切り換え
・lastFmArtist のダウンロード ステータス ボックスの左クリックからヘルプを表示

artistArtGui 日本語化キット(1月11日 修正)
SHA1 : 24e1423e7a98792f2033adf5156ee6b56c4b6aa5 用

lastFmArtist 日本語化キット(1月11日 修正)
SHA1 : 93f26f92e826dae6b5ded259fab68a9c467ea6ae 用

◆ Ascii Generator 2.0 (Ascgen dotNet v0.9.6)

ASCII アート作成

作者サイト

ダウンロード ページ

ascgen2-0.9.6.zip (ZIP ファイル) または ascgen2-0.9.6.7z (7zip ファイル) のリンクをクリックしてダウンロード

ダウンロードが開始されない場合は、移動先ページで「Problems with the download? Please use this direct link or try another mirror」の 「direct link」 または 「mirror」 をクリック

日本語化キット
本体はランゲージ ファイル形式ですが、幅が狭く日本語が収まりきらない部分を修正するためパッチになっています。
一部のランゲージ ファイルの文字列が適用されない部分も修正してあります。 2011年1月10日 日本語化キット修正

◆ Autoplay Repair 2.2.2

自動再生やオートラン(Windows 起動時の自動実行/スタートアップ登録)の管理

作者サイト

ダウンロード ページ
Download Autoplay Repair の APR.zip (117 KB) または Install_APR.exe (225 KB) をクリック

本体ソフトに日本語ランゲージ ファイルが同梱されていますが誤訳があります。 作者さんに連絡が取れないため、修正したものをこちらに置いておきます。
2009年 10月3日

日本語ランゲージ ファイル
Lang フォルダへ上書きコピーしてください。




 B:

◆ biGPics v1.01

画像ファイルを少しづつズラして切り抜き

本体ソフト入手先

ダウンロードには English > Programs と進んでください
(JavaScript の有効化が必要です)

日本語ランゲージ
2011年4月6日 使用フォントに MS UI Gothic に変更
biGPics.JPN ファイルと languages フォルダを中身ごと、実行ファイル biGPics.exe と同じフォルダに上書きコピー
元に戻したい場合は biGPics.JPN ファイルを削除

モード選択画面の右側にある斜めのS字型は、切り抜きの位置と間隔をメイン ウィンドウ上でフリーハンド(マウスのクリック)で設定します。解除は右クリック。




 C:

◆ C.A.F.É. & Coffee

 C.A.F.É.

起動中だけファイルの関連付けを変更 (レジストリは変更しません)。

ダブルクリックで Windows のメモ帳で開くテキストを、起動中は別のエディタで開く。 Alt キーを押しながら ダブルクリックで、さらに別のエディタで開く等々、便利。

本体ソフト入手先
ページ下部にある「Version Zip」をクリックしてダウンロード
(Télécharger の大きい楕円アイコンは仏語の実行ファイルのみ)

日本語ランゲージ ファイル


Coffee

上記 C.A.F.E. のソースコードを元に、Lupo PenSuite のスタッフが作り直したものです。

Lupo PenSuite

Coffee のダウロード ページ
ページ右上の青い丸い矢印のボタンをクリックしてダウンロード(7zip 自己解凍ファイルです)

日本語ランゲージ ファイル

◆ Catapult 日本語版

XP 用。トレイ アイコンの右クリック メニューに 100 種ほどのコマンドを寄せ集め。環境によっては働かない(対応するファイルが無い)コマンドがあると思われます。

Catapult 日本語版
パッチではありません。日本語版です。
2011年3月10日 プロファイル フォルダ (All) が開けなかったのを修正

イメージ

原作者サイト

◆ CDisplayEx V1.8

コミック ビューアー

作者サイト

日本語ランゲージ ファイル
ja-JP.mo ファイルを CDisplayEx のインストール先フォルダ (cdisplayex.exe と同じフォルダ) にコピーしてください。CDisplayEx を再起動すれば、自動的に日本語表示になります。日本語表示にならない場合はメニュー Options > Configure... > Other > Language から Japanese を選択してください。

◆ CyberShredder v1.12

ファイル, フォルダの完全削除

作者サイト

ダウンロード ページ
ページ右上の Dwonloads から cshred112.zip をダウンロード

日本語化キット
 cshred112_jp.EXE (パッチ), CyberShredder.JPN (リソース ファイル) の二つのファイルを実行ファイル CyberShredder.exe と同じフォルダにコピーして、cshred112_jp.EXE を実行してください。
 メニューにある "パラメーターで実行時は自動終了" とは「CyberShredder のアイコンやショートカットにファイル, フォルダをドロップしたときは削除完了後に自動的に終了する」という意味です。




 D:

◆ darknocK 0.3.0 (beta)

エッジ検出に特化した画像処理ソフト

本体ソフト入手先
darknock-0.3.0-win32-installer.exe(インストーラ)をクリックしてダウンロード。

ダウンロードが開始されない場合は、移動先ページで「Problems with the download? Please use this direct link or try another mirror」の 「direct link」 または 「mirror」 をクリック

日本語ランゲージ ファイル
locale フォルダの中の darknock_en.qm ファイルを darknocK の locale フォルダへコピーしてください。
2010年12月23日 作成

◆ DeskPins v1.30

任意のウィンドウをピン止めして最前面表示。

本体ソフト入手先

日本語化キット
○2011年3月11日 言語ファイルを微修正○




 E:




 F:

◆ FFTastic 1.44

◆ FFtedit 0.65

◆ PSXGameEdit v1.60

FFTastic, FFtedit はプレイステーション用 Final Fantasy Tacrics の MC ファイル (DexDrive 形式 GME ファイル) の編集用ツール (PSP 版獅子戦争ではありません。初代の PS です)。PSXGameEdit は PS 用 MC ファイルのフォーマット変更用ツール

FFTastic 1.44 オリジナル版 (再配布)
FFTastic 1.44 日本語化キット

FFtedit 0.65 オリジナル版 (再配布)
FFtedit 0.65 日本語化キット

PSXGameEdit ダウンロード ページ
ページ下部の Download PSXGameEdit の項にあるリンクをクリック
PSXGameEdit v1.60 日本語化キット

FFTastic の日本語化キット fftastic_jp4.zip の中には日本語化パッチ fftastic_jp4.exe と no_reg フォルダがあります。no_reg フォルダの中にある fftastic_reg_stop.EXE は FFTastic が起動時におこなう GME ファイル, CLF ファイルへの関連付けを停止させるためのパッチです。意味のわかる方だけ使用してください。日本語化された FFTastic.exe が対象です。 fftastic_reg_stop.EXE 適用前に FFTastic.exe を起動してしまった場合は、自分でレジストリを削除・変更できる方を除き、使用する価値はありません。

FFTastic, FFtedit についてのまとまりのない説明

FFTastic, FFtedit の日本語化に際して、CaN 氏の FFT Cheater を参考にさせていただきました。




 G:




 H:

◆ Hard Disk Serial Number Changer

ハード ディスク等に Windows が割り当てるシリアル ナンバーを変更

本体ソフト入手先

日本語化キット
2011年3月10日 日本語化キット再作成

◆ HDD Thermometer 1.3

ハード ディスクの温度を表示

本体ソフト入手先
作者サイト消滅

ランゲージファイル




 I: 

◆ iColorFolder Lite 1.4.2

フォルダのアイコン変更。XP 用です。
スタート メニューの iColorFolder > Skin Selector から
一般フォルダのアイコンを一括変更。個々のフォルダの右クリック メニュー "Cange Icon" からそのフォルダのアイコンを変更。
ファイルのアイコンも変更できますが (EXE ファイルを除く)、元の状態をバックアップするわけではないので注意。

作者サイト

ダウンロード ページ
iCF_lite_142.exe をクリックしてダウンロード。

追加用スキン
Additionnal Skin Pack 1.2.1 をクリックしてダウンロード。

ダウンロードが開始されない場合は、移動先ページで「Problems with the download? Please use this direct link or try another mirror」の 「direct link」 または 「mirror」 をクリック

日本語化キット
2011年3月12日 再作成

◆ Iconoid 3.8.6

デスクトップ アイコンの配置を保存/復元
デスクトップアイコンの並べ替え、壁紙の表示方法変更
壁紙に合わせてアイコンの背景色やデスクトップ色を変更
カーソル位置でアイコンやタスクバーの表示/非表示を自動切換え
「ボスが来た」機能等々、多機能 (Iconoid のアップデート チェックは機能していないようです)

作者サイト

3.8.6 ダウンロード ページ

3.8.6 日本語化キット
 ○x64 版用のパッチは作成しておりません○
2011年9月7日 日本語化パッチを再作成
作者サイトでは Win 2000 には Iconoid 3.8.5 を使用するように指示されています。作り直した 3.8.5 用の日本語化パッチをアップロードおきます。
3.8.5 ダウンロード ページ

3.8.5 日本語化キット

◆ ImageStone demo 008 4.0

画像加工ソフト。
100 種類ほどの画像加工ライブラリをデモ用に組み上げたもの。

プロジェクト ページ

ダウンロード ページ
ImageStone_demo_008_4.0.zip をクリックしてダウンロード
ダウンロードが開始されない場合は、移動先ページで 「Problems with the download? Please use this direct link or try another mirror」 の 「direct link」 または 「mirror」 をクリック

日本語化キット
2010年11月28日 日本語化パッチ修正

◆ ImageShack Uploader

画像共有サイト ImageShack への画像・動画アップロード用ツール
ImageShack Uploader のログイン項目はアカウントを持っている場合にマイページにアップロードをおこなうためのものです。 ImageShack 自体はアカウント等を作成せずに画像・動画をアップロードして、それらを直接リンクで利用することができます。また、アップロード時に自動的にサムネイルが作成されます。アップロード後に表示されるダイアログから各種リンクを簡単にコピーできます。

本体ソフト配布ページ

解説ページ (k本的に無料ソフト・フリーソフト)

日本語ファイル
ImageShack Uploader インストール先の translations フォルダの中へ ja_JP.qm ファイルをコピーして、ImageShack Uploader を起動。メニューの File -> Options -> Language から Japanese (日本語) を選択してください。(ts フォルダの中の ja_JP.ts ファイルは ja_JP.qm の作成に使用したものです。コピーする必要はありません)




 J:




 K:




 L:

◆ Lightscreen

スクリーン キャプチャー ソフト

バージョン 1.0 から設定画面に言語選択が追加され、ポータブル版でも日本語表示できるようになっています。

本体ソフト入手先(ポータブル版)

本体ソフト入手先(インストーラ版)
"LightscreenSetup-1.01.exe" をクリックして入手

日本語ランゲージ ファイルが同梱されています




 M:

◆ MinCSS v1.6.1.0

CSSファイルを圧縮したり整理したり

本体ソフト入手先

ダウンロードにはEnglish > Programs と進んでください

日本語ファイル
2011年4月6日 使用フォントに MS UI Gothic に変更
MinCSS.JPN ファイルと languages フォルダを中身ごと、実行ファイル MinCSS.exe と同じフォルダに上書きコピー
元に戻したい場合は MinCSS.JPN ファイルを削除

◆ Movies 13

GIF アニメ作成

本体ソフト入手先 (作者サイト消滅?)

Movies 13 をクリック

オリジナル版のインストール時にスタートメニューのショートカットのパスが 正しく登録されません
修正方法

使用画像ファイルの追加方法

日本語化キット

◆ miniMIZE 1.0.37

最小化したウィンドウのサムネイルをデスクトップに表示

作者サイト

ダウンロード (Altech)

日本語化キット
2010年12月11日 訳語等を一部修正して再作成




 N:

◆ NiftyWindows 0.9.3.1

ホットキーでウィンドウ等を操作

日本語版
日本語版です(パッチではありません)
2010年12月14日 修正 (Miranda 関係の機能を削除)
実行ファイルを圧縮していないため、オリジナル版よりサイズが大きくなっています。VISTA 登場以前に開発が中断しています。

操作方法(テキスト)

NiftyWindows 解説ページ(窓の杜)

Enovatic-Solutions (オリジナル版のウェブサイト)




 O:

◆ OverDisk v0.11b

ドライブ / フォルダの使用容量情報を表示
(ベータ版のまま長期間更新されていません)

本体ソフト入手先

日本語化キット
○パッチを再製作しました 20011年9月7日○
翻訳部分を少し増やしましたが、英語のままの部分だいろいろあります。




 P:

◆ Pazera Free Audio Extractor

◆ Pazera Free FLV to AVI Converter

◆ Pazera Free Video to Flash Converter

作者サイト

Pazera Free Audio Extractor 1.4
作者サイトのページ
日本語解説 + ダウンロード リンク
日本語化キット

Pazera Free FLV to AVI Converter 1.3
作者サイトのページ
日本語解説 + ダウンロード リンク
日本語化キット

Pazera Free Video to Flash Converter 1.1
作者サイトのページ
日本語解説 + ダウンロード リンク
日本語化キット

最新版では言語ファイル形式に変更されており、他の方の作成された日本語ファイルが同梱されています

 それぞれ "xxxxx1.x_jp.EXE" (日本語化パッチ) と "xxx.JPN" (リソース ファイル) をプログラムの実行ファイルと同じフォルダにコピーして "xxxxx1.x_jp.EXE" を実行してください。
 表示幅の関係で "サンプリング周波数" を "サンプリング" と表記しています。

 オリジナル版は英語, ポーランド語の二カ国語表示ですが、日本語の文字数を確保するために英語部分, ポーランド語部分とも利用しています。日本語化パッチを適用する前にポーランド語表示にしていると表示が滅茶苦茶になります。その場合は "ファイル(F) => オプション(O) => 言語" から日本語に切り替えてください。

 MP3 から静止画のフラッシュを作成するために Free Video to Flash Converter を見つけ、ついでに日本語化してみたらなんとか形になったので勢いで作ってしまいましたが、手順が面倒なのでバージョンアップには対応しません。

◆ Pickard 1.1

カラー ピッカー

本体ソフト入手先

日本語ファイル
2011年3月11日 再作成(サイズを小さくしただけで内容は同じ)
Pickard.JPN ファイルを実行ファイル Pickard.exe と同じフォルダにコピーしてください。元に戻すには Pickard.JPN ファイルを削除

◆ PopitNG 4.02

簡素なポストイット ノート。ノートのタイトルバーの赤丸のクリックでメニューが表示されます。

作者サイト
作者サイトからはダウンロードできなくなっていますが、次のアップローダからポータブル化された仏語バージョンがダウンロードできます。
MegaUpload
MegaShares

日本語化キット
上記アップローダの PopitNG_4.2Fr_portable.zip を解凍後に、PopitNG_4.2Fr_portable\App フォルダ(PopitNG.exe と同じフォルダ)に日本語化パッチ popitng4.02jp.EXE をコピーして実行してください。
プログラムの起動は PopitNG_Portable.exe から行ってください。
2011年4月5日 作成




 Q:




 R:

◆ Rainbow Folders 2.05

フォルダ アイコンの変更

作者サイト

解説 : k本的に無料ソフト・フリーソフト

日本語化ファイル
"Rainbow Folders.JPN" ファイルと "Jezyk" フォルダを Rainbow Folders のインストール フォルダ (Rainbow Folders.exe のあるフォルダ) へコピーしてください ("Jezyk" フォルダには日本語ランゲージ ファイルが入っています)。次いで、プログラムを起動して Options ボタンを押し、Options ウィンドウの Language リストから Japanese (日本語) を選択して Change ボタンを押してください。プログラムの再起動後に日本語表示が適用されます。元に戻す場合は "Rainbow Folders.JPN" を削除するかリネームしてください。

◆ RGB-to-HSV v1.22

カラー ピッカー

作者サイト

ダウンロード ページ
rgbhsv122.zip をダウンロード

日本語ファイル
2011年4月5日 修正
rgbhsv.JPN ファイルを実行ファイル rgbhsv.exe と同じフォルダにコピーしてください。
元に戻すには rgbhsv.JPN ファイルを削除。




 S:

◆ Security & Privacy Complete 3.2.2

プライバシー情報の送信防止を主眼としたシステム設定変更
(XP 用。VISTA 登場以前に開発が終了しています)

>>作者サイト

>>本体ダウンロード
直接ダウンロードが開始されます。開始されない場合は、移動先ページで 「Problems with the download? Please use this direct link or try another mirror」 の 「direct link」 または 「mirror」 をクリック

・適用ボタンなどは無く、チェックボックスのオン/オフで設定が直接適用されます。
・"バックアップの作成" ボタンを押すと、現在の設定のバックアップ ファイル (SecurityandPrivacy3.ini)が Windows デイレクトリに作成されます。あとから作成したバックアップによって上書きされてしまうため、他の場所にもコピーして、日付がわかるようにしておいた方が便利
・バックアップが作成されていない状態で "バックアップから復元" ボタンを押すと、すべてのチェックボックスがオフの状態で適用が行われるので注意。
・各種 MRU リスト (Various MRU lists) にチェックを入れてクリーニングを実行するとアプリケーションがフリーズするため日本語化後はこの項目を選択できないようにしてあります。
・古いソフトなので観賞用に (!?)

日本語化キット
以前配布していたものを修正して再アップ 2010年12月8日

◆ Shoot2png 1.0.1.0

デスクトップ キャプチャー
サムネイル用の画像縮小を簡単におこなえます。VISTA 登場以前に更新されなくなっています。

ダウンロード
プログラムの実行ファイル Shoot2png.exe が直接ダウンロードされます(インストーラではありません)。オリジナル版は仏語表示、サイトも仏語です。

日本語化キット (パッチ)
2011年4月9日 修正(ファイルの保存ダイアログに仏語が残っていたのを修正)

以前のパッチを使用されている場合。
上掲のパッチを適用しなおす必要はありません。前のパッチ適用後に作成されたリソース ファイル Shoot2png.JPN を次のものと入れ替えてください。
Shoot2png.JPN のみ


◆ SuperCopier 2.2 Beta

高速コピー

>>作者サイト

>>ダウンロード ページ
SuperCopier 2.2 Beta の項の Download から

日本語ランゲージ ファイル

Japanese.lng を SuperCopier2 の Languages フォルダへコピー。
SuperCopier2 を一旦、終了して再起動。
トレイ アイコンの右クリック メニュー Configuration をクリック。
Language > Interface language から Japanese を選択して OK。




 T:

◆ Task Killer 2.30

実行プロセスの確認と停止

本体ソフト入手先
作者サイト消滅

ランゲージ ファイル

◆ ToyCon

ドラッグ & ドロップで画像ファイルを PNG アイコンに。
アイコン ファイルから画像を抽出。

>>作者サイト

>>ダウンロード ページ
ページ下部の Télécharger と書かれた茶色いボタンをクリックしてダウンロード

>>他のダウンロード ページ

イメージ

日本語ランゲージ ファイル
Japanese.lng をプログラムの lang フォルダ内へコピーしてください

◆ TrayIt! 4.6.5.5

ウィンドウをシステム トレイに最小化
説明

>>作者サイト

>>ダウンロード ページ

日本語ファイルが同梱されていますが、文字化け等の確認のために送ったものがそのまま収録されてしまい、その後の修正したファイルに差し替えられないままになっています。差し替え用に作りなおしたものを置いておきます(文字化けする箇所は英語のままにしてあります)。
lang フォルダに上書きコピーしてください。

日本語ファイル
一部、再修正しました 2010年 6月21日

◆ Triple Triad Gold

FF8 のカード ゲーム (XP 登場以前に開発が中断しています)

>>作者サイトの Triple Triad Gold ページ

 ページの下部にある Downloads リンクから ttg09.zip, ttg09_fix1.zip の両方を入手・解凍して、ttg09_fix1.zip の実行ファイル Triple Triad Gold.exe を ttg09.zip の Triple Triad Gold.exe と入れ替えてください。ttg09_fix1 に入れ替えないとゲームに勝ったとき、トレード ルールによっては一部のカードが入手 (選択) できなくなります。
 MFC42.DLL が見つからないというメッセージが表示されて起動できない場合は、mfc42.zip をダウンロードして、MFC42.DLL を Triple Triad Gold.exe と同じフォルダにコピーしてください。

 こちらの共有ストレージには実行ファイルを ttg09_fix1 と入れ替え、MFC42.DLL を同梱したものが置かれています。 自己解凍ファイルです。
>>4shared.com/.../Triple_Triad_Gold.html

日本語化キット
 2011年9月26日 微修正
 ttg09_fix1 の方に入っている Triple Triad Gold.exe に対して使用するパッチです。
 インターネット対戦が可能か、日本語化したことで支障がでるか等、一切確認していません。
 Triple Triad Gold のカードゲーム中は 1 スレッド分の CPU 使用率がほぼ 100% になってしまいます。CPU 使用率を制限するソフトを併用した方が吉。
 日本語化中に確認できた Triple Triad Gold 独自の FF8 キャラクター追加カードは 23 枚。さらにプログラム作者とその関係者のものと思われる 11 枚のカードがあるようですがゲームに登場するか、入手できるかどうかは不明です。カード名の文字切れなどを見つけられた場合、お知らせいただけると助かります。

◆ TrueTransparency

Win xp のウィンドウのデザイン等を一時的に変更
スナップインとエアロシェイク
タイトルバーの右クリックでウィンドウのロール

>>作者サイト

>>ダウンロード ページ
Java Script を有効にして右下または左リストの Télécharger をクリックすると、左のリストに Télécharger と書かれた茶色いボタンが表示されるのでそれをクリック

>>ダウンロード ページ (Softpedia)
日本語ランゲージ ファイルが同梱されています。




 U:




 V:




 W:

◆ WinDirStat Portable

ディレクトリの構造を調査してリストおよびツリー マップ表示

>>ダウンロード ページ

日本語ランゲージ ファイル
2010年11月23日 日本語ランゲージ ファイル作成

日本語ファイル wdsr0411.dll をインストール先の WinDirStatPortable\App\WinDirStat フォルダ (windirstat.exe, windirstatA.exe と同じフォルダ)にコピー。 WinDirStatPortable.exe を起動してメニューの Options > General タブの Language から "日本語 - 日本" を選択したのち再起動してください。

◆ WinSplit Revolution

ホットキーやバーチャル Numpad (マウス用の小さい操作パッド)を使って ウィンドウの配置換えやリサイズ。 Ctrl + Alt を押下しながらのウィンドウのドラッグでも操作可能。
インストール時に通常のインストール (Classic Installation) を行うか、 ポータブル化するか (Portable Installation) を選択できます

作者サイト(接続できなくなることがあるようです)

ダウンロード ページ(接続できなくなることがあるようです)

日本語ランゲージ ファイル
V11.04 ランゲージ ファイル変更なし 2011年4月14日

注 :
「レイアウトの設定」で横幅、高さはウィンドウの大きさ
x、y はウィンドウの表示位置(左上隅の位置)になります




 X:

◆ xp-Antispy 3.98.2

プライバシー情報の送信防止を主眼としたシステム設定変更

作者サイト

ダウンロード ページ
English をクリックして、移動したページで xp-AntiSpy (ZIP ファイル) をダウンロードしてください。 インストーラ版に適用可能かどうかは確認していません。

日本語化キット
英語 (English) 版用のパッチです 2012年2月15日
2月14日から 15日にかけてに間違ったファイルから作成したパッチをアップロードしていました。
xp-antispy3982_jp.zip (xp-antispy3982_jp.EXE) をダウンロードされた方は、お手数ですが現在のパッチ xp-antispy3982_jp2.zip (xp-antispy3982_jp2.EXE) を適用しなおしてください。




 Y:




 Z: