韓国・釜山旅行 2014/08/01〜


DRG75TOURS
◆釜山観光2泊3日間◆

日付 発着都市 内容
8/1 成田 → 釜山  →  
8/2 釜山  →  →
8/3 釜山 → 福岡 帰国
旅行代金:\73000円(航空券\37000円+ホテル代2泊分\23000円+ガイド手配\13000円)






先日IKKOさんの釜山1人旅というディープな映像を見て、去年行った釜山を懐かしく思い訪韓を決意。
それにしてもあのイッコーさんがここまで韓国好きだとは露知らず、釜山のかなりマニアックな場所も
訪ねられていて非常に興味深かった。
去年の様子はこちら

政治的な問題により日韓関係は過去最悪と言われる程悪化しているが、どこまでそうなっているのか
身をもってその雰囲気を体感すると共に、前回行く機会を逸した食堂にも行ってみる事にした。
今回も自前で航空券+ホテルを予約して、いざ出発!


※ブラウザ表示サイズ100%推奨 → ※[Ctrl]+[0]キー
※撮影:ソニーCyber-shot[サイバーショット]DSC-WX300



成田エアポートホテル
海外旅行にとても便利な常宿、成田エアポートホテルの朝。7:00頃。

大人気の朝食バイキング。かなり種類が豊富。



今回も信頼のJAL。最近は海外の航空会社が怖いので・・・

成田から2時間程で13時に釜山到着。人数が多いならタクシーで金海国際空港から西面や南浦洞まで行ってしまうのも有り。帰りに南浦洞から空港までタクシーに乗ってみたが20000W程、20分くらいだった。


韓国の鉄道切符
金海国際空港 → 沙上駅へ。かわいい切符。

GoGo!


沙上駅
沙上駅到着。去年と反対側に降りたが、デジクッパやビアホールなど食堂も多い。
釜山地下鉄
沙上駅 → 西面駅へ。地下鉄は整備されていてきれい。


釜山西面デジクッパ通り
西面駅到着。デジクッパ通りを歩くが今回はデジクッパではなく・・・
キジャンソンカルグクス
キジャンソンカルグクスへ。


キジャンソンカルグクス
有名なキジャンソンカルグクスのカルグクス(韓国式うどん)4000W。関西のようなあっさりダシで少しにんにくの風味も。日本人にも受けそう。海苔巻き1500Wで足して5500Wと安い。多くのお客で賑わっていた。

ロッテ百貨店裏の屋台。トッポギや天ぷらの屋台が軒を連ねる。



釜山のUFOキャッチャー。
釜山のUFOキャッチャーにワンピース
日本のアニメ「ワンピース」の商品も。釜山でエースの兄貴を拝めるとは。


フェグクスハルメチプ
刺身麺のフェグクスハルメチプ。去年も見かけたが有名なのかも。
釜山の千日前
やたらカラオケの店が多い。大阪千日前の裏っぽい雰囲気を感じる。



今年も西面からタクシーで釜山ホテルまで。

プサンホテルガジ ガジュセヨ(釜山ホテルまで行ってください)。


釜山観光ホテルと伝えても「釜山ホテル?」と聞かれる。
向こうでは「釜山ホテル」と言った方が通じやすい模様。



今年も名将・李舜臣が手を振って歓迎してくれている。

15分程で釜山ホテル到着、10000W程と去年と変わらず。


釜山ホテル釜山観光ホテル
日本語も完全対応、日本人用のコンセント口もあって変換プラグ必用無し、コンビニも併設。安定の釜山ホテルは1泊1万円程で、安くは無いけど日本人も多々見かける人気の宿。

景色は気にしない。


さっそく去年行ったお土産店へ向かう。






→1日目△








since 2014/09/01〜