北の国から2016 〜暖冬〜
2016/1/9〜


中外旅行社
◆ コリョツアー【平壌】 4泊5日間 ◆

日付
場所
内容
1/08 羽田 → 北京 前泊
1/09 北京 → 平壌 入国、打ち合わせ →
1/10 平壌市内観光  →  →  →  →  →
1/11 平壌市内観光  →  →  →  →
1/12 平壌 → 日本 帰国
旅行代金:約32万円 ※オプション別



前回から早や2年、今回は今まで行った事の無い冬の北朝鮮。
今まで平静を保っていた北朝鮮が私の出発3日前にいきなり水素爆弾報道。
さすがに渡航規制が出るかと思いきや特に無し。これでまた日朝関係に暗雲が
立ち込めるかと思ったが、北朝鮮による渾身の特別重大報道がまさかの
Veckyのスキャンダル報道によって無慈悲に粉砕された。
そして国民的グループの解散問題で芸能界に激震が起こり、結果的にこの
問題を華麗にスルーした日本。

現在は北朝鮮政府による拉致の再調査報告書を待っている状態でもあり、
今はあまり騒がずにそれを静かに待つべき時なのかもしれない。




※2015年


さて、動画での思想武装予習復習はお済みでしょうか?
セブンスター【ソフトパック】の準備はよろしいですか?

今年も日本人37才会社員の見聞録をご覧ください。
今回は趣向を変えて関西弁も織り交ぜます。では出発!

※ブラウザ表示サイズ100%推奨 → ※[Ctrl]+[0]キー
※撮影:ソニーCyber-shot[サイバーショット]DSC-WX100
  2012年と同じ物、十分な機能とコンパクトさが優秀。
  【おまかせプレミアムオート&屋内はプログラムモード】




北京前泊からの北京国際空港。高麗航空でEチケットを見せて航空券を受け取り後、イミグレ通過。


2年のブランクがあるもののすんなりと空港内を進んでいく。旅慣れるとはこういう事か、
などと思っていたが、セキュリティ検査場を通過したあたりで異変に気付く。


航空券は受け取ったけど、ビザ貰っとらんやないか・・・。


せっかく行列に並んでセキュリティ検査を受けたけど、係員に伝えてそこを出てから
再度高麗航空のカウンターへ。係員の中国人?女性スタッフにビザをくれと言っても
無いとしか言わない。どうしようかと思っているところに奥から北朝鮮バッジを付けた
スーツの男性が私の所に来て名前を確認し、ようやくビザを渡してくれた。

Eチケットを見せたら航空券とビザを同時に貰えると思っていたが、ビザはくれと
言わなければくれなかった事が以前あったのを思い出した。やはりブランクは怖い。
再度行列に並んでセキュリティチェックを受け、しばらくして飛行機へ搭乗。
やれやれ。



北京から1時間30分。客席は1/3程が埋まっている程度で空いている。私の前にはアメリカ人らしき男性達、横にはロングブーツのおしゃれな北朝鮮女性。
北朝鮮高麗航空の機内食 恒例のハンバーガーと梨サイダー。コンパクトで食べやすい機内食。本格的な定食よりもこれくらいサクっと食べられる機内食を日本の航空会社にも期待したい。



おぉぉ・・・、空港が新しい。しかも直前の平壌の報道では確認できなかった雪のおまけ付き。暖冬で雪の気配すら無い日本では見られない本来の冬の景色。
高麗航空の飛行機
いつもの主体式航空機。




以前の平屋のような空港に比べて近代的にメガ進化した平壌国際空港。
私も今回の入国審査で係員の朝鮮語による質問にも難なく返答できる程成長しており、
敬愛する金正恩同志の事だけを想ってひたすら打ち込んだ革命語学闘争において
輝ける勝利を収めた2年間となった。

入国時の荷物検査で持参のゲーム機のPSPと携帯が裏に持っていかれてチェックされ、
今回は荷物検査の係員がヒマだったのか私のデジカメの中身がチェックされた。
周りの人はそんなチェックは無かったようだがこんな事は今までになく、機内食の
ハンバーガーの写真があったけど特に消される事は無かった。
スッチーとかの写真が入っていたら消されていたかも。

色々あってなんとか検査場を出て、見慣れた顔の男性と初顔の女性のお出迎え。


同志、オレガンマニムニダ(お久しぶりです)。
お久しぶりです。
(女性に)初めてですね、チョウムベプケッスムニダ(初めまして)。
初めまして、よろしくお願いします。
さ、車に乗りましょう。


外へ出ると雪が静かに降っており、あらかじめ前泊した北京でも大陸の冬の厳しさを
味わっていたが、こちらもなかなかの冷え具合でずーんと静かに迫ってくるくる寒さ。
暖冬で味わう事ができない本物の冬を早くも実感する。



今回の案内員同志達、去年からの続きで男G4、女G3、私をM(一人称Me)と記す。この男性は2年前の男G3の弟分。

若い運転手さんとも挨拶して車で市街へ。見慣れた市街地への田舎道。


乗り込んですぐにいつも通りEチケットとパスポートを手渡す。


平壌は先月から雪ですか?
女G3 いえ、丁度今降り始めました。
男G4 Mさんを待っていたかのようにさっき降り始めましたよ。
あれ・・・、平壌は寒い所ですから既に積もっているかと思いましたよ。
男G4 先月も少し降りましたが、こちらの雪は1月末か2月からです。


雪景色を期待していたが2月だったとは飛んだ誤算。
だが到着と同時に雪とは・・・、日頃の行いが反映されているとしか思えない。
私は運がいい。


男G4さんにガイドしてもらった事は無いですが、お会いするのは4回目です。毎回煙草を取られました。
男G4 そうでしたっけ(笑)。
(※おっさんとぼけおって・・・笑)最初は4年前の万景台で翌年は高麗ホテルで・・・
女G3さんは最近ガイドになられたんですか?
女G3 今この仕事をして6ヶ月です。以前は別の仕事をしていました。
私と年が近いようですが、結婚していますか?(※年齢は伏せる)
女G3 しています。
結婚していてもガイドする人が居るんですね(※最初に付いた女Gは結婚して引退、めっちゃショック)。
女G3 本人がやりたいと言えば仕事は可能です。以前はデヴィ夫人をご案内しました。
おぉ・・・、それは凄い(※要人の接待員やったんやろか)。
男G4 金正日花の展覧会の時じゃないですか?
女G3 そうです。


その他今までのガイド達の様子などを聞きつつ、みな元気でやっている事を確認。
2年前の男G3は既に引退してしまっており、他のガイド達と違ってかなりコアな国内の
文化について話してくれたのでもしや粛清されたのではないかと心配になる。

話題は最近の情勢に移る。


先日日本でも水爆について報道されましたが、地震は無かったですか?
女G3 こちらでは無かったです。その事についてどのように報道していましたか?
国会で非難決議が出ました。
男G4 国連安保理まで話がいきましたか?
そこまではTVを観ていませんでしたが・・・。
男G4 国連安保理までいったら制裁がありますから。
その他日本の様子はどうですか?大阪が都になるという話もあるようですが。
よくご存知で。まだそうなっていませんがそういう話はあります。


今のところ制裁措置の検討?までいっているようだが、中朝血盟の中国共産党の配慮もあって
決議採択には至っていない。彼らの観光ビジネスに直結する問題でもあり、海外の反応が
気になっている模様。






日本人は今も年間160人くらい来ますか?
男G4 それくらいです。変わりません。サッカーの時や猪木さんが来られた時はもう少し多かったですけど。
やはり外国語大学でも人気なのは中国語ですか?
女G3 そうですね、あと英語と。日本語学科は毎年生徒が昔300人くらい居たんですが、今は50人くらいです。
日本語覚えても役に立たないですもんね・・・。
女G3 理系の人は日本の技術書を読む事もありますから、そういう人は日本語を勉強しますよ。
男G4 日朝関係は本当に読めないですよ。関係が良い時もあったんですけどね。
金丸さんの頃ですね。
女G3 日朝が仲良くしようとしたらいつもアメリカが邪魔しますから。


結果論になってしまうが、偉大な金日成主席と金丸氏の2人の金さんが話をつけていれば
ここまで日朝間の問題がこじれる可能性は低かっただろう。この国では偉大な指導者が
行った行動や方針を、たとえ代替わりしてもそれらを反故にする事は最高尊厳への冒涜と
なるので考えられない。仮に日朝友好が遺訓となっていれば、それは未来永劫貫徹される。


平壌の高麗ホテルKoryoHotel
我が別荘、高麗ホテルへ2年ぶりに帰還。


男G4 今16:30ですから、荷物を置いて1時間後の17:30にここで集合しましょう。
明日からの打ち合わせもありますので。
分かりました。
男G4 時計は平壌時間に合わせました?
あぁ、時間変わったんでしたね。
男G4 はい、日本より30分遅いです。


時刻を変えると色んな情報システムに影響が出て大変なのに、
さすがに他にやるべき事があるんちゃいますのん・・・。


高麗ホテルの部屋
外は寒いけど部屋は暖かい。
凍土の共和国
良い感じで積もってきた。まさに凍土の共和国。



祖国の温情を忘れ、思想汚染が進んだ変節者の書いた問題作。
読む必要は無い、しかし我々日本人が決して見る事のない帰国者と
その家族の悲哀は壮絶の一言。この国の矛盾を辛らつに批判している。



フラッシュクイーンとエンパイアのスロット
時間があったので高麗ホテル地下の娯楽場へ。
高麗ホテル地下の娯楽場
レトロな30年以上前の日本製スロットマシンと卓球。日朝関係が良かった頃から時は止まったまま。


高麗ホテル地下に風俗は無い
よく地下に風俗があるのでは等と言われているが、毎年確認しているがそれらしき物は無い。この辺の事情も今回詳しく聞いたので後々お伝えしよう。
高麗ホテル地下理容室の北朝鮮ヘアスタイル
理容室のヘアカタログ。昔より垢抜けた感があるが、個人的には昔の方が良い。


高麗ホテル地下
地下全景。時間になったのでロビーへ。
高麗ホテル2F喫茶
去年に続き2Fの茶店で打ち合わせ。


今年は特に変わったリクエストはしなかったが、臥牛島という所に行けるかどうか聞いたところ
それは南浦なのでちょっと遠いと言われて断念。男G3が去年存在を否定した平南麺屋は実は
存在する事が分かったが、外国人に解放されているかは不明と言っていた。実際にその店の
前を車で通りがかったので多分希望すれば行ける可能性はあるだろう。
今回は他の店に行くのでパス。

その他、天気の晴れた日に主要な観光地を回りたいという旨を伝え、その日程の調整で
打ち合わせは1時間近く続いた。

途中、男G4がおもむろにタバコを取り出して吸おうとしたので↓


あなたが好きなタバコはコレじゃないですか?
(※と言って、持参したショートピースを差し出す。)
男G4 (笑)、どうして私の好きな物をご存知ですか?
Elekt_ra同志から伺っております。


インターネットで全世界にあなたの好みが知れ渡ってるなんてとても言えない。
偵察総局もびっくりの私の情報収集能力だが、このご時勢、Googleで検索すれば大抵の
情報は手に入る。

それにしても挨拶代わりに手渡したこのショートピース、近所のコンビニで全然売っていない。
ファミマでやっと見つけたがおそらくタバコの中で最もきついタバコで、2年前の男G3もちょっと
きつそうだった。男G4は知る人ぞ知る缶ピースの存在も知っていたので相当ツウである。

ちなみにタバコを持参する場合は必ず日本で買っていかなければならない。
彼らによると中国の空港で買える日本の物は、タバコに限らず中国での現地生産品なので
日本で買える物の方が質が良いらしい。嗜好地向けに味を変えているというネット記事も。

打ち合わせが一通り終了し、引き続きディナーへ。






→夕食会場へ








since 2016/1/20〜