Microsoft Windows 95 Service Pack 1 README

readme.txt

----------------------------------------------------------------
Microsoft Windows 95 Service Pack 1
README
l996 年 2 月
----------------------------------------------------------------

(c) Copyright Microsoft Corporation, 1996


このファイルの読み方
--------------------

メモ帳を使って画面でこのファイルを読むときは、メモ帳のウィンドウを最大化す
ると読みやすくなります。

このファイルを印刷するには、メモ帳またはほかのワード プロセッサでファイルを
開き、[ファイル] メニューの [印刷] をクリックしてください。


* Service Pack 1 の CD に含まれているコンポーネントには、英語版、PC/AT
(DOS/V) 版、PC9800 シリーズ版の 3 種類があります。各システムに対応するコン
ポーネントは、CD のルートの English、Pcat、および Pc98 というフォルダに別々
に保存されています。コンポーネントをセットアップしたり、アップデート ファイ
ルをインストールしたりする場合は、お使いのシステムに対応するフォルダに保存
されているファイルを使うようにしてください。

\

├─ [English] → 英語版
├─ [Pcat] → PC/AT (DOS/V) 版
└─ [Pc98] → PC9800 シリーズ版


Microsoft(R) Windows(R) 95 を使用しているネットワークの管理者は、Admin.doc
ファイルを参照してください。このファイルでは、ネットワーク インストールをア
ップデートする方法が説明されています。ネットワーク インストールをアップデー
トしてからワークステーションに Windows 95 をセットアップすると、アップデート
されたファイルがインストールされます。Admin.doc ファイルは、「Windows 95
Service Pack 1 CD」の Admin フォルダに保存されています。


目次
====

SERVICE PACK 1 をインストールするには
SERVICE PACK 1 を削除するには
インターネット エクスプローラ 2.0
製品サポート情報
--------------------------------------------------------


SERVICE PACK 1 をインストールするには
=====================================

1. 実行中のプログラムをすべて終了します。Microsoft Plus! システム エージェ
ントを使っている場合は、タスクバーのシステム エージェント インジケータを
マウスの右ボタンでクリックし、[システム エージェントをサスペンドする] を
クリックします。

2. 「Windows 95 Service Pack 1 CD」を CD-ROM ドライブにセットします。

3. ご使用の Windows 95 に対応したフォルダから、Setup.exe ファイルをダブルク
リックし、画面に表示される指示に従って操作します。

注: インストール中に [キャンセル] をクリックしないでください。[キャンセル]
をクリックすると、インストールが失敗します。アップグレードが完了したと
いうメッセージが表示されても、[キャンセル] をクリックすることは避けてく
ださい。
誤ってインストール中に [キャンセル] をクリックしてしまった場合は、セッ
トアップ プログラムをもう一度実行してください。ファイルを上書きするかど
うかを確認するメッセージが表示されたら、[すべて上書き] をクリックしてく
ださい。

セットアップ プログラムを実行すると、Windows 95 のバージョン番号は 4.00.950a
に変わります。

詳細については、「Windows 95 Service Pack 1 CD」に保存されている Servpack.doc
ファイルを参照してください。


SERVICE PACK 1 を削除するには
=============================

1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロー
ル パネル] をクリックします。

2. [アプリケーションの追加と削除] アイコンをダブルクリックします。

3. [セットアップと削除] 画面で、[Windows 95 Service Pack 1] をクリックし、
[追加と削除] をクリックします。

4. 画面に表示される指示に従って操作します。


インターネット エクスプローラ 2.0
=================================

インターネット エクスプローラを使うと、インターネットの世界が広がります。

- 楽しさ - バージョン 2.0 は、Web ページの新しい機能に対応しています。

- 速さ - Windows 95 用のブラウザとして、非常に優れたパフォーマンスを発揮しま
す。

- 使いやすさ - インターネット エクスプローラは、Windows 95 の一部として機能
するため、Windows 95 と同じような簡単な操作でインターネットを楽しむことが
できます。

- 互換性 - バージョン 2.0 は、主なインターネット機能のすべてに対応しています。

- 安全性 - バージョン 2.0 は、現在の標準的なセキュリティ機能に対応しているだ
けでなく、将来の機能拡張に対応できるように設計されています。


インターネット エクスプローラ 2.0 のインストール
------------------------------------------------
前のバージョンのインターネット エクスプローラを使っているか、ほかのインター
ネット ブラウザを使っているかにかかわらず、簡単な操作でインターネット エクス
プローラ 2.0 にアップグレードできます。

1. 「Windows 95 Service Pack 1 CD」の Internet フォルダを開きます。

2. Msie20j.exe ファイルをダブルクリックし、画面に表示される指示に従って操作
します。


インターネット エクスプローラ 2.0 の使い方
------------------------------------------
詳細については、インターネット エクスプローラで、[ヘルプ] メニューの [トピッ
クの検索] をクリックし、説明を参照してください。

また、よく寄せられる質問への回答、Web ページの作成に関する情報、技術仕様など、
インターネット エクスプローラに関するほかの情報は、次の Web サイトから入手で
きます。
http://www.microsoft.com/windows/ie/iedl.htm



製品サポート情報
================

本サービスパックに含まれる個々のモジュールに関するお問い合わせは、現在ご
使用中の Windows 95 のお問い合わせ窓口にて承ります。

Windows 95 のサポート形態等に関しては、現在 Windows 95 がインストールされ
ているフォルダにある Support.txt ファイルを参照してください。このファイル
にはお使いの Windows 95 に対する技術サポート情報 (問い合わせ方法など) が
記述されておりますので、お問い合わせの前にぜひご一読ください。

また、弊社では下記オンライン サービスにおいても Windows 95 関連の情報を
提供しております。

なお、Windows 95 が既に組み込まれた状態 (プレインストール) のコンピュー
タをご使用のお客様は、コンピュータ本体のサポート窓口までお問い合わせくだ
さい。


情報の入手先
------------

オンライン サービス (日本) アクセス方法
------------------------------- -------------------------------------
The Microsoft Network [編集] メニューの [移動] をポイントし、
[その他のサービス] をクリックします。
次に、必要な情報の種類に応じて以下の
移動コマンドを入力します。

移動コマンド | 提供される内容
-------------+-----------------------
WIN95J | 技術情報
WINNEWS | Windows 95 に関する
| 英文ニュース

World Wide Web (インターネット) 「http://www.microsoft.co.jp/win95
/appnote/index.html」と入力します。

NIFTY-Serve 「GO MS」と入力します。

ASCII-NET 「/10/2/9」と入力します

PC-VAN 「J MS」と入力します。


オンライン サービス (米国) アクセス方法
------------------------------- ------------------------------------
America Online (R) キーワード "winnews" を使います。

CompuServe (R) 「GO WINNEWS」と入力します。Microsoft
Knowledge Base の製品情報にアクセスす
るには、「GO MSKB」と入力します。

FTP 「ftp://ftp.microsoft.com/PerOpSys
/Win_News」と入力します。

GEnie (TM) Windows 95 RTC の WinNews エリアから
ファイルをダウンロードします。

Prodigy (TM) 「JUMP WINNEWS」と入力します。

World Wide Web (インターネット) 「http://www.microsoft.com/windows/」
と入力します。


また、上記オンラインサービス以外に FAXBOX (03-5454-8100、メニュー番号
023000) からも、各種情報をご入手いただくことができます。

Servpack.doc

Microsoft( Windows( 95 Service Pack 1

Microsoft Windows 95 Service Pack 1 には、Windows 95 のアップデート ファイル、追加コンポーネント、およびドライバが含まれています。


* Service Pack 1 の CD に含まれているコンポーネントには、英語版、PC/AT (DOS/V) 版、PC9800 シリーズ版の 3 種類があります。各システムに対応するコンポーネントは、CD のルートの English、Pcat、および Pc98 というフォルダに別々に保存されています。コンポーネントをセットアップしたり、アップデート ファイルをインストールしたりする場合は、お使いのシステムに対応するフォルダに保存されているファイルを使うようにしてください。

\

├─ [English] → 英語版
├─ [Pcat] → PC/AT (DOS/V) 版
└─ [Pc98] → PC9800 シリーズ版




目次

Windows 95 のアップデート
アップデート ファイルのインストール
アップデート ファイルの内容
インターネット エクスプローラ 2.0
インターネット エクスプローラ 2.0 のインストール
製品サポート情報

Windows 95 のアップデート

Service Pack 1 に含まれているアップデート ファイルをインストールすると、Windows 95 のバージョン番号は 4.00.950a に変わります。ここでは、アップデート ファイルのインストール方法とアップデート ファイルの内容を説明します。


* Service Pack 1 のアップデート ファイルは、特定の問題点を解決するために作られています。そのため、このような特定の問題が発生していない場合は、アップデート ファイルをインストールする必要はありません。詳細については、後の「アップデート ファイルの内容」を参照してください。
* Windows 95 を使用しているネットワークの管理者は、Admin.doc ファイルを参照してください。このファイルでは、Windows 95 ネットワーク インストール サイトをアップデートする方法が説明されています。インストール サイトをアップデートしてからクライアントに Windows 95 をセットアップするとService Pack 1 のすべてのアップデート ファイルがインストールされます。Admin.doc ファイルは、Service Pack 1 の CD の Admin フォルダに保存されています。

アップデート ファイルのインストール

ここでは、Windows 95 が実行されているコンピュータに Service Pack 1 のアップデート ファイルをインストールする方法について説明します。

コンピュータにアップデート ファイルをインストールするには
1. 実行中のプログラムをすべて終了します。Microsoft Plus! システム エージェントを使っている場合は、タスクバーのシステム エージェント インジケータをマウスの右ボタンでクリックし、[システム エージェントをサスペンドする] をクリックします。
2. Service Pack 1 の CD を CD-ROM ドライブにセットします。
3. ご使用のWindows 95 に対応したフォルダからSetup.exe ファイルを実行し、画面に表示される指示に従って操作します。


* インストール中に [キャンセル] をクリックしないでください。[キャンセル] をクリックすると、インストールが失敗します。アップデートが完了したというメッセージが表示されても、[キャンセル] をクリックすることは避けてください。
* 誤ってインストール中に [キャンセル] をクリックしてしまった場合は、セットアップ プログラムをもう一度実行してください。ファイルを上書きするかどうかを確認するメッセージが表示されたら、[すべて上書き] をクリックしてください。

セットアップ プログラムを実行すると、Windows 95 のバージョン番号は 4.00.950a に変わります。

アップデート ファイルを削除するには
1. [スタート] ボタンをクリックし、[設定] をポイントします。次に、[コントロール パネル] をクリックします。
2. [アプリケーションの追加と削除] アイコンをダブルクリックします。
3. [セットアップと削除] 画面で、[Windows 95 Service Pack 1] をクリックし、[追加と削除] をクリックします。
4. 画面に表示される指示に従って操作します。


* アップデート ファイルをコンピュータから削除すると、パスワード リストのアップデート ファイル以外のすべてのアップデート ファイルが削除されます。これは、元のパスワード リスト解読プログラムでは、新しいパスワード リストが解読できないためです。また、Windows 95 のバージョン番号は 4.00.950a のままです。Service Pack 1 を完全に削除するには、Windows 95 のアップグレード パッケージ、または通常パッケージで Windows 95 を上書きセットアップする必要があります。
* アンインストールを中断すると、アンインストールが正常に完了したというメッセージが誤って表示されることがあります。

アップデート ファイルの内容

ここでは、Service Pack 1 のアップデートの内容を簡単に説明します。

OLE32 のアップデート
Windows 95 OLE 32 がアップデートされ、Microsoft Word for Windows 95、Microsoft Excel for Windows 95、および Microsoft PowerPoint( for Windows 95 のファイル管理に関する問題が解決されました。

Microsoft Windows 95 シェルのアップデート
Windows 95 の Shell32.dll ファイルがアップデートされ、ファイルを自分自身にコピーしようとするとファイルのサイズが 0 バイトになってしまう問題が解決されました。また、プリンタ ウィザードで NetWare( Directory Service プリンタを参照できるようになりました。

Vserver のアップデート: Microsoft ネットワークでのファイルとプリンタの共有
Microsoft ネットワークと特定の UNIX( シェアウェア ネットワーク クライアント (Samba の SMBCLIENT) での共有レベルのアクセス管理に関する問題が解決されました。

NWServer のアップデート: NetWare ネットワークでのファイルとプリンタの共有
NetWare ネットワークでのファイルとプリンタの共有に、セキュリティに関する問題があることが最近明らかになりました。ドライバのアップデートにより、アクセス権の問題が解決されました。

Vredir のアップデート
Vredir がアップデートされ、UNIX Samba サーバーにアクセスするときに発生する問題が解決されました。

Windows 95 パスワード リストのアップデート
Windows 95 パスワード リストがアップデートされ、パスワード ファイルのセキュリティが強化されました。

Kernel (Kernel32.dll) のアップデート
Kernel32 がアップデートされ、Microsoft Visual Basic や Microsoft Access などのデータベース アプリケーションでサイズの大きなデータベースを検索したり、並べ替えたりする操作を繰り返し行うとメモリ不足になる問題が解決されました。

GDI (Gdi.exe) のアップデート
Gdi.exe がアップデートされ、Windows 95 で CD PLUS を使用すると発生するフォントの登録の問題や、GDI のリソースが少ない状態で縦書きのラスタ フォントを使用すると発生する問題が解決されました。

プリンタ ポート (Lpt.vxd) のアップデート
ECP (拡張機能ポート) ポートが装備されているコンピュータの一部では、問題が発生することがありました。Service Pack 1 をインストールすると、この問題を解決するパラレル ポート ドライバ (Lpt.vxd) が自動的にインストールされます。このドライバは、Windows 95 の CD の \Drivers\Printer\LPT フォルダに保存されているドライバと同じものです。

インターネット エクスプローラ 2.0

インターネット エクスプローラ 2.0 を使うと、Windows 95 と同じような簡単な操作でインターネットを楽しむことができます。現在標準的になっている機能を使いやすく優れたパフォーマンスで提供するだけでなく、先進的な機能も実現しています。

インターネット エクスプローラを使うと、インターネットの世界が広がります。
* 楽しさ - バージョン 2.0 は、Web ページの新しい機能に対応しています。
* 速さ - Windows 95 用のブラウザとして、非常に優れたパフォーマンスを発揮します。
* 使いやすさ - インターネット エクスプローラは、Windows 95 の一部として機能するため、Windows 95 と同じような簡単な操作でインターネットを楽しむことができます。
* 互換性 - バージョン 2.0 は、主なインターネット機能のすべてに対応しています。
* 安全性 - バージョン 2.0 は、現在の標準的なセキュリティ機能に対応しているだけでなく、将来の機能拡張に対応できるように設計されています。

インターネット エクスプローラ 2.0 のインストール

前のバージョンのインターネット エクスプローラを使っているか、ほかのインターネット ブラウザを使っているかにかかわらず、簡単な操作でインターネット エクスプローラ 2.0 にアップグレードできます。


* Windows 95 の共有インストールが実行されているコンピュータ (ネットワーク サーバーの Windows 95 を実行している場合) にインターネット エクスプローラ 2.0 をインストールすることはできません。また、ネットワークから Windows 95 をセットアップするときにインターネット エクスプローラ 2.0 がインストールされるようにすることもできません。

インターネット エクスプローラ 2.0 をインストールするには
1. \Internet フォルダを開きます。
2. Msie20j.exe ファイルを実行し、画面に表示される指示に従って操作します。

インターネット エクスプローラ 2.0 の使い方
詳細については、インターネット エクスプローラで [ヘルプ] メニューの [トピックの検索] をクリックし、説明を参照してください。
また、よく寄せられる質問への回答、Web ページの作成に関する情報、技術仕様など、インターネット エクスプローラに関するほかの情報は、次の Web サイトから入手できます。
http://www.microsoft.com/windows/ie/iedl.htm

製品サポート情報

本サービスパックに含まれる個々のモジュールに関するお問い合わせは、現在ご使用中の Windows 95 のお問い合わせ窓口にて承ります。

Windows 95 のサポート形態等に関しては、現在 Windows 95 がインストールされているフォルダにある Support.txt ファイルを参照してください。このファイルにはお使いの Windows 95 に対する技術サポート情報 (問い合わせ方法など) が記述されておりますので、お問い合わせの前にぜひご一読ください。

また、弊社では下記オンライン サービスにおいても Windows 95 関連の情報を提供しております。

なお、Windows 95 が既に組み込まれた状態 (プレインストール) のコンピュータをご使用のお客様は、コンピュータ本体のサポート窓口までお問い合わせください。


情報の入手先

オンライン サービス (日本) アクセス方法
The Microsoft Network [編集] メニューの [移動] をポイントし、
[その他のサービス] をクリックします。
次に、必要な情報の種類に応じて以下の
移動コマンドを入力します。

移動コマンド 提供される内容
WIN95J 技術情報
WINNEWS Windows 95 に関する
英文ニュース

World Wide Web (インターネット) 「http://www.microsoft.co.jp/win95/appnote
/index.html」と入力します。

NIFTY-Serve 「GO MS」と入力します。

ASCII-NET 「/10/2/9」と入力します

PC-VAN 「J MS」と入力します。


オンライン サービス (米国) アクセス方法
America Online キーワード "winnews" を使います。

CompuServe 「GO WINNEWS」と入力します。Microsoft
Knowledge Base の製品情報にアクセスするに
は、「GO MSKB」と入力します。

FTP 「ftp://ftp.microsoft.com/PerOpSys/Win_News」
と入力します。

GEnie Windows 95 RTC の WinNews エリアからファ
イルをダウンロードします。

Prodigy 「JUMP WINNEWS」と入力します。

World Wide Web (インターネット) 「http://www.microsoft.com/windows/」と入
力します。


また、上記オンラインサービス以外に FAXBOX (03-5454-8100、メニュー番号 023000) からも、各種情報をご入手いただくことができます。