NEC 日本語MS-WINDOWS(Ver 3.0B)

日本語MS-WINDOWS(Ver3.0B) [PS98-1106-32]
種類オペレーティング環境(オペレーティングシステム)
必要環境
  • 対象機種:
    • 80286/386SX/386/486SX/486CPU搭載のPC-9800シリーズ(XAを除く)
  • メモリー:
    • 1.6MB以上(ノーマルモード) / 1.5MB以上(ハイレゾリューションモード)
    • 386CPUでMS-DOS APを複数同時に動作させる場合は
      3.6MB(ノーマルモード) / 4.5MB(ハイレゾリューションモード)
  • 必要ファイル機器:
    • 1MBタイプフロッピィディスクユニット
    • 20MB以上固定ディスクユニット
  • 必要ソフトウェア:
    • 日本語MS-DOS(Ver 5.0A/5.0/3.3D/3.3C/3.3B/3.3A/3.3)
    • ただし、PC-H98シリーズでは日本語MS-DOS(Ver 3.3A/3.3D)
価格 25,000円
JAN 4988621331856
発売年
メーカー 日本電気株式会社 / Microsoft Corporation
内容物
  • 3.5インチ2HDフロッピーディスク 7枚
    • 日本語MS-WINDOWS(Ver3.0B) SETUP DISK 5枚
    • 日本語MS-WINDOWS(Ver3.0B) 拡張SETUP DISK 2枚
  • 本製品の内容と取り扱いについて
  • お使いになるために
  • さあ始めようWINDOWS
  • アクセサリガイド
  • 日本語入力ガイド
  • もっとWINDOWS
写真 Image: NEC MS-Windows 3.0B パッケージ表 Image: NEC MS-Windows 3.0B パッケージ裏
Image: NEC MS-Windows 3.0B 内容物Image: NEC MS-Windows 3.0B マニュアル

NEC PC-9800シリーズ用のMicrosoft Windows Version 3.0。1991年1月にPC-98用Win3.0の初版がリリースされ、同年11月にバグフィックスや用語表記の変更が行われた3.0Aがリリースされた。本製品(3.0B)は同時に発表れた当時の新機種 98MATE(PC-9821Ap/As/Ae)に対応したドライバやいくつかの細かな改良・変更を加えたバージョンである。

Windows 3.0登場時はそれを快適に利用するには高速なCPU、メモリの増設、グラフィックボードの増設が必要で、その投資に見合った恩恵を受けられるケースは少なく、MS-DOSに比べると普及率は低かった。1993年に入って、PC-98の主要機種でWindowsが標準搭載されたこと、グラフィックボードや増設ハードの価格が下がったこと、Windowsアプリケーションの開発に特化したVisual C++ 1.0の発売、人気ソフトのWindows対応化などと下地が整ったことで、Windowsの普及が加速した。

写真

Image: NEC MS-Windows 3.0b Screenshot 1Image: NEC MS-Windows 3.0b Screenshot 2Image: NEC MS-Windows 3.0b Screenshot 3

Return to PC Software Museum