NEC FD1148T PC98用3.5" FDDのコンデンサー交換

NEC PC-9821Xp(1994年9月発売)に搭載されていた3.5インチ3モードFDDです。19mm厚で、電源ラインを含む2列26ピン端子(特殊配列)が付いています。動作音が非常に静かなのが良い特徴です。FD1138Tと似ていますが違いはよくわかりません。

6年前に内部を確認した時には既に液漏れを起こしていて、その交換した時の記録です。今後整備される方のために分解方法のヒントをメモしておきます。

FDDの取り外し方

1. 本体ユニットのカバーを取り外します。

2. 電源ユニットを取り外します。ネジはバックパネルに1本、Cバスかご上面右に1本、ベースの上面右端に1本。

3. FDD背面の透明なカバーを後ろ方向へ平行に引っ張って外します。

Image: PC9821Xp FDD

4. リボンケーブルを外します。

5. 側面の3本のねじを外します。正面から見て右側面に2本、左側面に1本。

6. FDDを後ろ方向に平行に引っ張って外します。

分解方法

1. イジェクトボタンを外しておきます。私はこれを紛失しました。なくすと非常に困ることになるので、大事に保管しましょう。

2. トップカバーを外します。

3. ヘッドキャリッジに繋がっている茶色のリボンケーブル2本をラジオペンチ等を使って引き抜きます。

4. 裏面のネジ6本を外します。フラットケーブルに隠れているネジも、先に他のネジを外して基板をずらせば、、ケーブルを外さずに緩めることができるはずです。これで金属シャーシから基板一体ユニットが外せるようになります。

Image: FD1148T 基板

外すときにヘッドキャリッジの支えが金属シャーシに引っ掛かるので、ヘッドを前後動かしたり斜めにしたりでうまくかわします。

コンデンサー交換

16V 33μFと47μFが1個ずつだったと思います。缶の直径・高さを合わせないとシャーシやカバーに干渉するので注意して下さい。

Image: FD1148T 基板