AXの動作モードと画面モード

CRT BIOSの動作モード

CRT BIOSにはオリジナルのEGAの機能のみを持つ英語モードと日本語サポート機能を追加した日本語モードがある。このモードの切替はInt10h/5000hにて行う。

画面モード

画面モードの設定はPC/ATと同じInt10h/AH=00hを利用する。AX独自の拡張として、ALレジスタのbit7に1をセットすると、画面(VRAM)を消去せずにモードを切り替えることができる。

英語モード

モード タイプ 文字数 解像度 ページ モニタ
0 T 40x25 320x350 8 EGA
1 T 40x25 320x350 8 EGA
2 T 80x25 640x350 8 EGA
3 T 80x25 640x350 8 EGA
4 G 40x25 320x200 1 CGA
5 G 40x25 320x200 1 CGA
6 G 80x25 640x200 1 CGA
D G 40x25 320x200 8 CGA
E G 80x25 640x200 4 CGA
10 G 80x25 640x350 2 EGA

日本語モード

モード タイプ 文字数 解像度 ページ モニタ 機能
0 T 40x25 320x350 8 EGA 英語モードと同じ
1 T 40x25 320x350 8 EGA 英語モードと同じ
2 JTS 80x25 640x480 8 JEGA 漢字表示とインポーズ
3 JT 80x25 640x480 8 JEGA 漢字表示
4 G 40x25 320x200 1 CGA 英語モードと同じ
5 G 40x25 320x200 1 CGA 英語モードと同じ
6 G 80x25 640x200 1 CGA 英語モードと同じ
D G 40x25 320x200 8 CGA 英語モードと同じ
E G 80x25 640x200 4 CGA 英語モードと同じ
10 G 80x25 640x350 2 EGA 英語モードと同じ
52 JGS 80x25 640x480 1 JEGA 漢字表示とインポーズ
53 JG 80x25 640x480 1 JEGA 漢字表示

T:テキスト、G:グラフィックス、JT:日本語テキスト、JG:日本語グラフィックス、JTS:日本語テキストとスーパーインポーズ、JGS:日本語グラフィックスとスーパーインポーズ

AX-1システムとAX-2システムの違い

機能 AX-1 AX-2
スーパーインポーズ なし あり
画面モード 02h 画面モード 03hに設定 テキスト画面とグラフィック画面の合成、
BIOSではテキスト画面を処理。
画面モード 03h テキスト画面 テキスト画面
画面モード 52h 画面モード 53hに設定 テキスト画面とグラフィック画面の合成、
BIOSではグラフィック画面を処理。
画面モード 53h グラフィック画面 グラフィック画面

MS-DOSの動作モードとAXの各種動作モードとの関係

  MSDOS.SYS CRT BIOS キーボードBIOS プリンタBIOS 漢字の扱い
要素 国別情報テーブル カントリーコード 画面モード BIOS BIOS 81h-9Fh
E0h-FCh
動作モード 日本語モード 日本 81 上記参照 日本語モード 日本語モード 漢字の1バイト目
英語モード 日本以外 81以外 英語モード 英語モード グラフィックキャラクタ
起動時 既定値 日本 81 3h 日本語モード 日本語モード  
変更 CONFIG.SYSのCOUNTRYコマンド      
設定 コマンド MODE
プログラム Int 21h/38h Int10h/50h
Int10h/0h
Int16h/50h Int17h/50h

英語バージョンのMS-DOSは2バイトコードのパス名をサポートしていないため、AX用MS-DOSの英語モードにはそれをサポートするための機能拡張が施されている。