遊ばせてもらったビーチやマングローブなどのクリーンアップ。怪我をした動物たちの保護。人間の都合で持ち込まれた移入種の除去など、できることは、いろいろあります。

是非ご一緒に!!

知った。気付いた。何とかしたいと思った。
 それなら、あとは楽しくはじめるだけです。でも、どうせはじめるなら一人より二人、仲間はたくさんいたほうがいい。パワーが大きくなるから。
 だから奄美自然学校では、イベントの参加者やツアーでお越しのお客様など、何とかしたいと感じた皆様と、できることからはじめています。

みんなとはじめる


 私たちが子どもの頃、学校では、教えてくれませんでした。自然と共存する豊かな生活のあり方とその方法を。
 でも、子どもたちだけではなく、今の奄美を支える大人の方々にも知り、考え、はじめていただきたい。
 奄美自然学校では、講演会やイベントを通じて、その機会を提供しています。


社会でつたえる

 奄美の将来を担う子どもたち。奄美自然学校では、島の各学校で授業をしたり、先生方の研修などに協力しています。
 島の子どもたちが、私たちや先生方の授業を通して、島の自然や文化に興味を持ち、遊ぶ。 やがて大人になった時、当たり前のように、自然と文化を残し育てる人になってほしい。 それが、私たちの願いであり、目標です。
 


学校でつたえる

 森林伐採、海岸線の埋め立て、動物たちの交通事故死、移入種、サンゴの死滅などなど。
 魅力的な島、奄美は、一方で深刻な自然破壊や経済的な問題も抱えています。 つまり、自然にとっても人間にとっても、何も心配することのない「楽園」ではないのです。
 だからこそ、しっかりと島の現状を知り、良くしていくための手法を模索しています。

奄美を知る、
情報を集める


大島は、とても魅力的な島です。 この島にしかいない生き物がいます。この島にしかない自然があります。その自然と共に暮らす島人(しまっちゅ)がいます。人と自然が長い時間関わりあって、育まれた文化があります。
 奄美自然学校は、ガイドやいろいろな活動を通じて、伝え、残し、育みたいのです。
 奄美の自然と文化と、それを誇りに思う人たちを。

こんなこともしています。

奄美自然学校は

奄美自然学校
ホーム
こんなこと
しました
格安
料金プラン
スタッフ お問い合わせ
ご予約

シマッチュながえ
奄美大島通信

環境教育 リンク